日経Gooday TOP  > からだケア  > おとなのカラダゼミナール  > 花粉症って“不治の病”なの?  > 2ページ目

おとなのカラダゼミナール

花粉症って“不治の病”なの?

花粉症を完治する可能性のある治療法が保険適用に

 伊藤和弘=フリーランスライター

抗ヒスタミン薬、点鼻薬は対症療法に過ぎない

 スギの花粉によって、なぜ鼻水やくしゃみといった花粉症の症状が起こるのか。簡単に説明しよう。

(1)抗原(スギ花粉)が体内に入ると、これを排除するための「IgE抗体」(正確には抗原特異的IgE抗体)が作られ、皮膚や粘膜にある肥満細胞にセットされる。
(2)再び体内に入った抗原が肥満細胞についているIgE抗体と結合する。
(3)肥満細胞からヒスタミンやロイコトリエンなどの物質が放出される。
(4)くしゃみ、鼻水、せきなどのアレルギー症状が起こる。


続きは「日経Gooday会員(無料)」、
「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方がご利用いただけます。

日経IDがあれば簡単30秒

この記事の概要

新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.