日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > ビジネスパーソンに贈る 眠りの超スキル  > ケール、豆乳でグッスリ…睡眠を食事でコントロールする術は?  > 3ページ目
印刷

ビジネスパーソンに贈る 眠りの超スキル

ケール、豆乳でグッスリ…睡眠を食事でコントロールする術は?

糖質オフで眠気を予防、眠りたいならメラトニン入りの食材を

 伊藤和弘=フリーランスライター

マグネシウム、カリウム、オメガ3脂肪酸の摂取も積極的に

 ミネラルではマグネシウムとカリウムを取ると快眠につながる。これらはナッツや海藻類に多い。マグロやレバーに多いビタミンB12も有効だ。ただし、「ビタミンやミネラルが働くためには、糖質、たんぱく質、脂質という三大栄養素をきちんととることが必要です」と伊達さん。栄養バランスのいい夕食を取ることが大切だ。

 また、「良質な油は、脳や自律神経を整え、快眠の助けになる」(伊達さん)。魚に含まれるEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)、大豆やクルミに含まれるαリノレン酸などのオメガ3脂肪酸は、とりわけ現代人に不足しがちなので意識して取る必要がある。

 漬け物などの発酵食品もいい。「腸脳相関」という言葉があり、腸内環境を整えることが脳を整え、そのおかげでよく眠れるようになるという。

細かいことを気にせず、ワイルドに生きよう

 ここまで挙げた栄養素を自然にバランスよく取れるのは伝統的な和食だ。和食は塩分が多いと言われるが、「現代人は塩分を気にし過ぎ。和食は確かにナトリウムは多いですが、ナトリウムを排出するカリウムも多く、バランスがいいんです」と伊達さん。

 夕食は時間帯も気になるところ。食べてすぐに寝ると太りやすい。しかし、伊達さんは「あまり神経質にならないほうがいい」という。

 「食べること、眠ることは本能なので、変にルールを決めないほうがいい。残業で帰りが遅くなった場合、すごく眠かったらそのまま寝るほうがいいし、お腹が空いて眠れないようなら何か食べて寝るほうがいい。朝起きた時に、胃がもたれていたら無理に朝食を取る必要もありません」(伊達さん)

 不眠症は神経質な現代人ならではの病気。細かいことを気にせず、体の声に耳を傾けよう。食べたいときに食べて、寝たいときに寝る。本能に忠実に生きる開き直りも大切だ。

伊達友美(だて ゆみ)さん
管理栄養士、日本抗加齢医学会認定指導士、日本ダイエット健康協会理事
伊達友美(だて ゆみ)さん アンチエイジングクリニックなどのカウンセラーとして、これまでに5000人以上の食事指導を行う。自身の20kgのダイエット経験から、ストイックな食事制限ではなく、“食べてやせる"驚きのダイエット法で、数々のメタボ男子を救っている。主な著書に、『夜中にラーメンを食べても太らない技術』(扶桑社文庫)、『大盛りご飯を食べてもやせる技術』(池田書店)がある。ホームページはこちら
疲れをとるなら帰りの電車で寝るのをやめなさい

先頭へ

前へ

3/3 page

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 強い足腰を維持するための「骨」の強化法

    健康長寿の大敵となる「骨の脆弱化」を予防するには、若いうちから「骨を強くする生活習慣」を取り入れていくことが大切だ。このテーマ別特集では、骨が弱くなるメカニズムや危険因子、骨を強く保つための生活習慣のポイントなどについて解説していく。

  • もの忘れと認知症の関係は? 認知症リスクを下げる生活のポイント

    年を取っても認知症にはならず、脳も元気なまま一生を終えたいと誰もが思うもの。しかし、「名前が出てこない」「自分が何をしようとしたのか忘れる」といった“もの忘れ”は、中高年になると誰もが経験する。⾃分は周りと比べて、もの忘れがひどいのでは? ひょっとして認知症が始まったのか? と不安になる人も多い。このテーマ別特集では、もの忘れの原因や、将来の認知症にどうつながるのか、認知症を予防するにはどうすればいいのかについて、一挙にまとめて紹介する。

  • 痛風だけじゃない!「高すぎる尿酸値」のリスク

    尿酸値と関係する病気といえば「痛風」を思い浮かべる人が多いだろう。だが、近年の研究から、尿酸値の高い状態が続くことは、痛風だけでなく、様々な疾患の原因となることが明らかになってきた。尿酸値が高くても何の自覚症状もないため放置している人が多いが、放置は厳禁だ。本記事では、最新研究から見えてきた「高尿酸血症を放置するリスク」と、すぐに実践したい尿酸対策をまとめる。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.