日経Gooday TOP  > ダイエット・食生活  > 左党の一分  > 「おつまみに納豆」が酒から体を守る!  > 2ページ目

左党の一分

「おつまみに納豆」が酒から体を守る!

肝臓の専門医が薦める二日酔い対策

 葉石かおり=エッセイスト・酒ジャーナリスト

体重50㎏の人が1時間で分解できるアルコールの量はビール中瓶4分の1程度

 その時間を割り出すのにまず必要なのが“純アルコール量”である。純アルコール量とは酒に含まれるエタノールの量(質量:g)を指し、「アルコール度数(度)÷100×飲んだ量(mL)×0.8(エタノールの比重)」で求めることができる。


続きは「日経Gooday会員(無料)」、
「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方がご利用いただけます。

日経IDがあれば簡単30秒

残り2493文字 / 全文3323文字

この記事の概要

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

ダイエット・食生活カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.