日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > ダイエット・食生活  > 左党の一分  > 14万人調査で判明! 病気にならないための「飲酒ルール」
印刷

左党の一分

14万人調査で判明! 病気にならないための「飲酒ルール」

酒量は「1週間の総量」で見直し、「休肝日」を設ける!

 葉石かおり=エッセイスト・酒ジャーナリスト

適度な飲酒は体には「良薬」だと言われるが、果たしてそれは本当なのだろうか? 酒に「強い人」「弱い人」によっても、適度な酒量はそれぞれだし、“毎日飲む派”“時々だがトコトン派”と飲み方の違いもあるだろう。飲酒の量や回数を含む大規模な生活習慣調査から、「日本人にどんな疾患リスクがあるのか」を導き出している研究があることをご存じだろうか? 今回は酒と病気の関係について探り、病気にならないための「飲酒ルール」を模索しました。

 「病気が怖くて、酒を飲んでいられるか!」

 血気盛んだった頃、いや、年齢を重ねた今でも、自分は頑健だと過信して「酒だ、酒だ、酒持ってこ~い!」と、得意げに飲んでいる左党も多いのではないだろうか。しかし若い時と同じペースで飲んでいると、メタボや高血圧といった生活習慣病が、いつの間にか忍び寄ってくるもの。「尿酸値とγGTPの高さは左党の勲章!」と虚勢を張ってみても、「やっぱり病気は怖い」が本音。そこで今回はアルコールと疾患リスクの関係について、国立がん研究センターのがん予防・検診研究センター長である津金昌一郎先生にお話をうかがった。

公私ともども、お酒を飲む機会がほぼ毎日あるという人はご用心。日本人14万人を対象とするコホート研究によって、「1回当たりの飲酒量」「1週間当たりの飲酒回数」「酒の種別」がどのような疾患と相関があるかが明らかになってきた。(©PaylessImages-123rf )
[画像のクリックで拡大表示]

 「そもそもアルコールは体にとって“毒”。適量を超えた飲酒を長年続けていると、やはり様々な疾患リスクが高まります。例えば、男性の飲酒量で見た場合、『時々飲酒(週1回未満)している人』と比べると、『1日当たり日本酒換算で2合(1合は180mL)』あるいは『同、3合以上飲む人』のがんの発症リスクは各々1.4倍、1.6倍になります。さらにがんの部位で見ると、『2合以上の飲む人』では、食道がんは4.6倍、大腸がんは2.1倍と、高くなる。脳卒中では1.4倍であることがわかっています」(津金先生)

 “アルコールは毒”と断言され、さらに具体的な数値でリスクを明らかにされてしまうと、左党としてはぐうの音も出なくなる。津金先生が示すこれらの数値は、何を基に算出されているのだろうか? 

14万人を5年ごとに追跡調査

 「先の数値は、“多目的コホート研究”によって分かっているデータです。コホート研究とは、簡単に言うと長期に渡る観察型の疫学研究のこと。1990年からスタートした大規模な調査で、全国12地域、14万420名を対象に調査を続けています。飲酒、食事、喫煙、運動といった生活習慣が、生活の質(QOL)や疾患にどう影響するのか。その関連について特定の集団を観察し、統計学を用いて検証する研究です」(津金先生)

酒好き医師が教える最高の飲み方

1/4 page

最後へ

次へ

RELATED ARTICLES関連する記事

ダイエット・食生活カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 筋肉を衰えさせない「たんぱく質」の正しい摂取法

    最近、筋肉の大切さが指摘される中で、「たんぱく質をしっかりとるべき」という意識が定着しつつある。だが、たんぱく質は、誤解されていること、そして知っているようで知らないことが多くある。いくらとってもいいのか、肉と大豆ではどっちがいいのかなど、即答できない人も多いだろう。本特集では、たんぱく質の基礎から、正しい摂取法、そして身近な食品に含まれるたんぱく質の量までを一挙に紹介する。

  • あなたの腎臓、大丈夫? 急増する慢性腎臓病を防ぐ

    普段あまり意識することの少ない「腎臓」。だが近年、人口の高齢化に伴い、慢性腎臓病から人工透析へと至る患者が急増している。腎臓は、ひとたびその機能が失われると、坂道を転がり落ちるように悪化していく。そうなる前に腎臓の異常を察知し、腎機能の悪化を食い止めるにはどうすればいいのか。重要ポイントをまとめた。

  • もの忘れと将来の認知症の関係は?

    「名前が出てこない」「自分が何をしようとしたのか忘れる」…。“もの忘れ”は、ミドル以上なら誰にでも経験があるもの。本特集では、もの忘れの原因は何なのか、将来の認知症につながるのかなどについて紹介する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2018 Nikkei Inc. All rights reserved.