ぶどうのポリフェノールは主に、果皮と種子に含まれている。果汁などにも少量含まれるが、全体の数%程度と少ない

記事に戻る