日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > ダイエット・食生活  > 失敗しない 糖質ちょいオフ食事術  > 糖質のとりすぎは肝機能の数値でチェックできる  > 2ページ
印刷

失敗しない 糖質ちょいオフ食事術

糖質のとりすぎは肝機能の数値でチェックできる

ALTが基準値以下でも20 IU/Lを超えたら要注意

 川崎敦子=フリーエディター・ライター

 さらに、ALT、AST、γ-GTPの3つの検査値をセットでみることで、脂肪肝の原因を類推することができる(AST、γ-GTPについては次ページの囲み記事を参照)。

 「ALTよりASTが高い場合、またγ-GTPが200~300 IU/Lを超えるほど高い場合は、アルコール性脂肪肝、つまり飲みすぎによる脂肪肝の可能性があります。一方、ALTがASTよりも高い場合、γ-GTPが基準値を少し超えるあたりから100IU/L前後くらいに軽く上昇している場合は、非アルコール性脂肪肝の可能性が考えられます」(栗原氏)

 この、非アルコール性脂肪肝は、特に糖質のとりすぎによって起こりやすいという。このタイプの脂肪肝が重症化したものをNASH(ナッシュ=非アルコール性脂肪肝炎)というが、NASHを放置すると、5~10年で肝硬変に移行し、肝臓がんへ進行する可能性が高い。

  「ALTが20 IU/Lを超えていたら、糖質をとりすぎている可能性があり、将来、糖尿病や動脈硬化、NASHになるリスクを持っているといえます。BMIが正常範囲であっても安心できません」(栗原氏)

図2◎ AST、ALT、γ-GTPの関係でわかる脂肪肝の原因
(写真上:©Claudiu Badea/123rf 写真下:©Joshua Resnick/123rf)
[画像のクリックで拡大表示]

生活習慣病の上流にメタボがあり、さらにその上流に脂肪肝がある

 脂肪肝の人は、肝細胞そのものに炎症はなく、生活改善をすればすぐに治る。そのせいか、脂肪肝があっても、医師も患者もあまり深刻に考えないことが多い。しかし、この脂肪肝を甘くみてはいけない、と栗原氏。

 「生活習慣病の上流にメタボがありますが、私は、メタボのさらに上流に脂肪肝があると考えています。だから、脂肪肝の段階で生活習慣を変えることが大切。先手必勝になるのです」(栗原氏)。ALTは基準値内であっても20 IU/Lを超えていれば、太っていても太っていなくても、脂肪肝をなくすために、糖質ちょいオフをしたほうがいいそうだ。「逆に、太っていても、肝機能や血糖の数値が正常であれば、生活習慣病を招くことはまれです。しかし、腰痛や膝関節痛を引き起こすことが多いので、2~3kgの減量がお勧めです。糖質を5%程度減らすだけで半年で3kg程度の減量は簡単にできます」(栗原氏)。

図3◎ メタボの上流に脂肪肝がある(栗原氏の考え)
[画像のクリックで拡大表示]

RELATED ARTICLES関連する記事

ダイエット・食生活カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • つらい「肩こり」は動的ストレッチで解消!

    肩こりの原因の大半は、生活習慣。すなわち、不自然な姿勢で過ごすことや、たとえ良い姿勢であっても長時間続けてしまうことが、首や背中の筋肉を緊張させ、筋疲労を引き起こす。この記事では、肩こりに関する記事の中から重要ポイントをピックアップして、肩こりの解消方法をコンパクトに紹介していく。

  • 筋肉博士が教えるロコモ予防の下半身筋トレ

    健康寿命を延ばすためには、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動だけでなく、「筋トレ」も重要であることが最近改めて認識されている。東京大学大学院教授で“筋肉博士”こと石井直方さんは、「寝たきりにならないためには、40~50代のうちから筋肉量を増やす意識で運動することが大切」という。そこで本特集では、石井さんに聞いた、筋トレの効果と、具体的な下半身筋トレの方法を一挙に紹介する。

  • 睡眠不足は肥満や生活習慣病のリスクを高める

    近年、睡眠不足が積み重なる「睡眠負債」の怖さが取り上げられるようになり、睡眠の大切さがクローズアップされている。実際、睡眠不足や質の低下が、疲れや集中力の低下につながることを実感したことがある人も多いだろう。しかし、問題はそれだけではない。睡眠不足や質が低下すると“太りやすくなる”。さらに、高血圧、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病のリスクも高まることも分かっている。そこで本特集では、睡眠と生活習慣病の関係から、実践的な睡眠改善法までを一挙に紹介する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2019 Nikkei Inc. All rights reserved.