日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > スポーツ・エクササイズ  > ママチャリライダーがセンチュリーライドを目指してみた  > 160km完走を可能にした2カ月間のトレーニング  > 3ページ目
印刷

ママチャリライダーがセンチュリーライドを目指してみた

160km完走を可能にした2カ月間のトレーニング

ビンディングと固定ローラーを取り入れ、最後のパワーアップ

 中西奈美=日経Gooday

 クロスバイクの時に使ったビンディングと違い、クリートを取り付けるビンディングシューズの底板は脚の力を無駄なく伝えるために硬く、クリートやペダルは互いをしっかりとらえるために大きいのが特徴です。

今回、ロードバイクに取り付けたビンディングペダル(写真左)とシューズの底板に取り付けたクリート(写真右)。
[画像のクリックで拡大表示]
今回、ロードバイクに取り付けたビンディングペダル(写真左)とシューズの底板に取り付けたクリート(写真右)。
[画像のクリックで拡大表示]
今回、ロードバイクに取り付けたビンディングペダル(写真左)とシューズの底板に取り付けたクリート(写真右)。

 センチュリーライド本番まで日が迫っているので、「絹代さんと一緒に走れるうちに早く使い慣れないと!」と、気持ちが焦っていましたが、クロスバイクに乗っていたときにビンディングを使っていたこと(参照記事:「愛車も私もパワーアップ! ビンディングペダルに挑戦」)を体が覚えていたのか、ペダルとクリートの着脱は意外とすんなりできるようになりました。よかった…。

久しぶりのビンディング。「カチッ」と、確実に着脱できる力加減を確かめながら慣らしていきます。
久しぶりのビンディング。「カチッ」と、確実に着脱できる力加減を確かめながら慣らしていきます。
[画像のクリックで拡大表示]
この日は霞ヶ浦に沿って走りました。(Suunto Movescount MYMOVEより)
この日は霞ヶ浦に沿って走りました。(Suunto Movescount MYMOVEより)
[画像のクリックで拡大表示]

 比較的アップダウンの少ないルートでしたが、ビンディングの操作に慣れることと、長時間自転車に乗り続けることを目標に総距離56.3kmを走りました。

霞ヶ浦の反対側はハス畑が広がっていました。
霞ヶ浦の反対側はハス畑が広がっていました。
[画像のクリックで拡大表示]

【2回目】アップダウンのあるコースで体力アップを目指す

9月15日(ホノルルセンチュリーライド2015まであと12日)@埼玉県比企郡

 10日前にビンディングを使い始めてからまたまた天候に恵まれず、なかなか路上を走ることができませんでした。久しぶりの晴れ間、たまっていた仕事を前日までに片付けて絹代さんと埼玉県の比企郡に走りに行くことに。

 この日は山間部のアップダウンがしっかりあるルート(奥武蔵自転車旅行社考案)とのこと。スタート地点のときがわベースで準備をしながら、男性スタッフに周辺のサイクリングコースについて聞いてみると、「上り坂の練習をするにはいい坂がたくさんありますよ!」とのこと。…これは覚悟せねば。

 「もし、足りなかったら“おかわり坂”もありますからねー!」とスタッフに見送られて、ときがわベースを出発しました。直後から高低差が70メートルある上り坂が控えています。

スタート直後から緩やかな上り坂を攻めていきます。
スタート直後から緩やかな上り坂を攻めていきます。
[画像のクリックで拡大表示]

RELATED ARTICLES関連する記事

スポーツ・エクササイズカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 加齢で進む胃の不調 機能性ディスペプシアと逆流性食道炎の原因と対策

    加齢により胃の機能が衰えると、さまざまな不調が起きる。ピロリ菌の除菌が進んで胃がんや胃潰瘍が減ってきた今、胃の病気の主役は、胃もたれや胃痛の症状を招く「機能性ディスペプシア」と、胸やけやげっぷが起きる「逆流性食道炎」の2つに移行しつつある。なぜ機能性ディスペプシアと逆流性食道炎は起きるのか、どのような治療が必要なのか、セルフケアで改善・予防できるのか。このテーマ別特集では、胃の不調の原因と、それを解消するための対策を一挙紹介していく。

  • 「中途覚醒が多く寝た気がしない」 中高年の睡眠の悩み解消術

    「睡眠の途中で何度も目を覚まし、眠った気がしない」「早朝に目覚めてしまい、その後なかなか寝付けない」――。歳をとるにつれ、そんな「中途覚醒」「早朝覚醒」に悩まされるようになったという人も多いだろう。なぜ中途覚醒は起きるのか。中途覚醒を解消して、若い頃のような「熟睡」を手に入れることはできるのか。このテーマ別特集では、中途覚醒の原因と、それを解消するための対策を一挙紹介していく。

  • 強い足腰を維持するための「骨」の強化法

    健康長寿の大敵となる「骨の脆弱化」を予防するには、若いうちから「骨を強くする生活習慣」を取り入れていくことが大切だ。このテーマ別特集では、骨が弱くなるメカニズムや危険因子、骨を強く保つための生活習慣のポイントなどについて解説していく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.