写真1◎ 車体を自分の体の方に傾け、脚を後輪の方から回して自転車をまたぐ

まず、自分の利き足(写真では右足)側に自転車が来るように立ちます。手でハンドルをおさえ、後輪の上を通るように利き足を上げて自転車をまたぎます。自分がまたぎやすい高さまで車体をしっかり倒すことがポイント。

記事に戻る