日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > スポーツ・エクササイズ  > ママチャリライダーがセンチュリーライドを目指してみた  > ライドで疲れた脚はマッサージでほぐそう
印刷

ママチャリライダーがセンチュリーライドを目指してみた

ライドで疲れた脚はマッサージでほぐそう

ふくらはぎと太ももの筋肉をほぐして疲労回復を早める

 中西奈美=日経Gooday

週末恒例の朝ライドでちょっと調子に乗って走っていると、筋肉痛…まではいきませんが、脚を中心に疲労感が残ってしまいます。せっかくの週末、疲れは早く取り除きたい。今回は本企画のアドバイザーであるサイクルライフナビゲーターの絹代さんに、ライド後に行うと良いマッサージについて教えてもらいました。

クロスバイクのCYLVA F24
相棒のクロスバイク CYLVA F24
[画像のクリックで拡大表示]

 窓の外が明るくなる時間が早くなってきました。おかげで私の週末の早朝ライドも、スタート時間を前倒ししています。しかも、寒さが和らいできたので、厚着はもう必要ありません。ウォーミングアップをしている間からうっすらと汗がにじんできます。

 暖かくなり、乗っている時間が十分に取れるようになると、「今朝は東にある○○神社までお参りに行ってみよう」「幹線道路を北上して、沿道のきれいな桜を見てみたいな」と、相棒のクロスバイク(CYLVA F24)と行った先でやりたいことを考えるように。早朝ですが、自転車で出かける楽しみが広がります。風を切って走るのが気持ち良く、つい回り道や寄り道をしたくなる…。地図で確認すると、早朝ライドで毎回20kmほど走っているようです。

 しかし、まだ体力が十分備わっていないからか、帰宅してホッと一息つくと、脚に疲れを感じます。特に自転車のエンジンとして酷使した、ふくらはぎから太ももにかけて筋肉が固くこわばっています。日常生活に支障をきたすほどではありませんが…。

 せっかくの休みなので、疲れを早く取り除きたい! ということで、今回は本企画でアドバイザーをお願いしているサイクルライフナビゲーターの絹代さんに、ライドの疲れにも効くマッサージ法を伝授してもらうことにしました。

1/4 page

最後へ

次へ

RELATED ARTICLES関連する記事

スポーツ・エクササイズカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 「ウォーキング」「ジョギング」 大きな健康効果を得るための小さなコツ

    ウォーキングやジョギングなどの「有酸素運動」には、「コロナ太り」の解消や、生活習慣病の予防、免疫力アップなどが期待できる。ただし、漫然と歩くだけでは運動効果は低いし、かといって本格的なジョギングは運動初心者にはハードルが高い。そこで運動効果の上がる歩き方と、初心者でもできる走り方のコツを紹介する。

  • 悩ましい「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法

    放っておいても失明につながる心配はないものの、日常生活に不便をもたらしたり、疲れや肩こりなどの体の不調を引き起こす、悩ましい目の症状。今回は、そうした「ちょっと困った目の症状」の代表例である「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法をまとめていく。

  • 「眠れない」を解消して抵抗力を高める、3つのNGと6つのテク

    暑い夜でもぐっすり眠るにはどうすればいいのか。そもそも睡眠は何時間とればいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、不眠を解消するための3つのNGと、6つの快眠テクニックを紹介する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.