日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > スポーツ・エクササイズ  > ママチャリライダーがセンチュリーライドを目指してみた  > クロスバイクのチューブ交換、習うより慣れよ!
印刷

ママチャリライダーがセンチュリーライドを目指してみた

クロスバイクのチューブ交換、習うより慣れよ!

初めての作業…チューブを外す、入れるのに苦戦

 中西奈美=日経Gooday

相棒のクロスバイクと大通りに繰り出し、車道の流れに乗って遠出をするようになりました。独りで走るときは、ルートの選択や安全確認など、人任せにすることはできません。もちろん、予想外のトラブルにも自分で対処しないと…。今回は運転中、気を付けていても遭遇しやすい、パンクの対処法について、本企画のアドバイザーである絹代さんに教えてもらうことにしました。

初めて幹線道路をクロスバイクで走ったときは緊張しました…。

 前回の記事(「クロスバイクひとりライド『初めての公道』」)では、通い慣れているショッピングモールへ、いつものバスではなくクロスバイクで向かった様子をお伝えしました。道のりにして約7km。初めての公道、しかも独りっきりで走る緊張感に、片道でバテバテ…。

 その時の私は、転倒や車との接触事故など、自分の操作ミスや注意不足で起こる事故ばかりを気にしていました。でも…一つ大切なことを忘れていたのです。

 それは、上級者であっても初心者であっても遭遇し、起こってしまうと一大事となり得る、タイヤのパンク。タイヤは自転車のパーツの中で唯一、地面に触れているものですが、“消耗品”という意識が私には全くありませんでした。アドバイザーをお願いしているサイクルライフナビゲーターの絹代さん(プロフィールは5ページ目)にその危険性を指摘されるまで、「自分は気を付けて乗っているから大丈夫! パンクしても自転車屋に駆け込めば何とかなるはず」と、完全に甘く見ていました。

 ということで、今回はパンク対処の基本であるチューブ交換を、絹代さんに教えてもらいます。「どの自転車もチューブ交換の方法は一緒なので、まずは基本を覚えましょう。クロスバイクの後輪には、ギアの変速をする部分(リアディレーラー)が付いているので、取り外し、取り付けに少しテクニックが必要です」と絹代さん。根っからのメカ音痴である私はまず、扱いやすい前輪をモデルにチューブ交換をマスターすることになりました。

1/5 page

最後へ

次へ

RELATED ARTICLES関連する記事

スポーツ・エクササイズカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 「眠れない」を解消して抵抗力を高める、3つのNGと6つのテク

    暑い夜でもぐっすり眠るにはどうすればいいのか。そもそも睡眠は何時間とればいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、不眠を解消するための3つのNGと、6つの快眠テクニックを紹介する。

  • 熱中症・かくれ脱水を防ぐ「水分補給」「マスク着用」のコツ

    脱水症やその一歩手前の「かくれ脱水」とはどういうもので、なぜ様々な病気につながるのか、脱水症はどんな人がなりやすく、どう予防すればいいのか。夏の今こそ知っておきたい、脱水症の怖さと対策について紹介する。さらに、夏期におけるマスク着用の注意点についても解説する。

  • かかると怖い!「膵炎」「膵がん」

    激痛に襲われる「急性膵炎」や、発見しにくく5年生存率が極めて低い「膵がん」など、膵臓の病気には厄介なものが多い。今回は、膵臓という臓器の役割や、膵臓の代表的な病気である「膵炎」「膵がん」の怖さ、早期発見のコツをまとめていく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.