ドライバーの試打を経て、アイアンのフィッティングへ。シャフトは軽く感じた「カーボン製」よりも、少しだけ重みを感じる「スチール製」のほうが振りやすかった。

記事に戻る