日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > スポーツ・エクササイズ  > 月イチゴルファーが2年でシングルを目指す!!  > バンカーショットの極意は「砂を爆発させる!」  > 2ページ
印刷

月イチゴルファーが2年でシングルを目指す!!

バンカーショットの極意は「砂を爆発させる!」

第15回 山口流“一発必脱”の線消し練習法で高く遠く

 池田 悟=日経Gooday

バンカーは“コツ”を知っているかどうか

 こうした経緯もあり、本編ではバンカーショットの基本練習をご紹介して来なかったが、脱出させるのに四苦八苦しているゴルファーは少なくない。実際、急斜面からのショットで、5打も、6打も要する“バンカーラッシュ”を目撃したこともある(この連載の担当カメラマンであるM氏なのだが…)。

山口先生 「バンカーショットになると、途端に身構えたり、変に気負ったりしてスイングを変える人がいます。ですが、バンカーからは、一発で脱出できる“コツ”を知っているかどうかに尽きます。加えて、厳しい言い方をすれば、多くのゴルファーは練習不足です」

山口先生のバンカーショットのひとコマ。砂を爆発させるような見事な「エクスプロージョン」。この後、ボールは見事にピンに絡んだ。
[画像のクリックで拡大表示]

 …というわけで、いつも当連載の撮影にご協力して頂いている「吹田ゴルフセンター」のバンカー練習場を訪れることになった。ご参考までに、この施設は200ヤード超の「メイン練習場」に加えて、50ヤードの「アプローチ専用練習場」、高麗芝を敷いた「パット練習グリーン」、そして「バンカー練習場」と、まさに「至れり尽せり」なのだ(これほどの施設は東京都区内にはないのでうらやましい…)。

RELATED ARTICLES関連する記事

スポーツ・エクササイズカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 青魚のDHAやEPAで、血管を若返らせて、メタボも抑制!

    サバ、イワシなどの「青魚」の健康効果が注目されている。青魚にたっぷり含まれるDHAやEPAは、血管を若返らせ、メタボを抑制したり、認知症のリスクを下げる効果も期待できる。手軽に食べられる「サバ缶」や「イワシ缶」も人気で、カルシウムもしっかりとれるため、骨粗鬆症の予防にもなる。

  • 老化を左右する血管! 若返りのポイントは?

    体の中に縦横無尽に張り巡らされた「血管」をよい状態に保つことは、健康を維持するため、そして老化を防ぐために極めて重要だ。では、強い血管をキープし、老化した血管を若返らせるには、何をすればいいのだろうか。本特集では、2万例を超える心臓・血管手術を手がけてきたスペシャリストに、血管の若さを維持する秘訣と、血管を強くする運動法・食事法を聞いていく。

  • つらい「肩こり」は動的ストレッチで解消!

    肩こりの原因の大半は、生活習慣。すなわち、不自然な姿勢で過ごすことや、たとえ良い姿勢であっても長時間続けてしまうことが、首や背中の筋肉を緊張させ、筋疲労を引き起こす。この記事では、肩こりに関する記事の中から重要ポイントをピックアップして、肩こりの解消方法をコンパクトに紹介していく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2019 Nikkei Inc. All rights reserved.