日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > スポーツ・エクササイズ  > 月イチゴルファーが2年でシングルを目指す!!  > ハーフ「58」でギブアップ…。開花宣言の前にサクラ散る  > 2ページ目
印刷

月イチゴルファーが2年でシングルを目指す!!

ハーフ「58」でギブアップ…。開花宣言の前にサクラ散る

第13回 よもやの“ギックリ背中”で「110の王」返上ならず

 池田 悟=日経Gooday

100切りに向けて好感触!

 続く2番ホールは、谷越えの160ヤード・パー3。

 6番アイアンで放ったティーショットは、ピンまで一直線に飛んで行く。グリーンの手前には、アゴ(傾斜)が高いアリソンバンカー(深いバンカーのこと)が待ち受けている。高い弾道でボールが砂に落ちると、「目玉」(砂に深くボールが埋もれた状況)になる恐れがある。…が、ピン手前のおよそ2.5mに見事ワンオンして、絶好のバーディーチャンス!!

 「おおっ~、スーパーショ~ット!」と山口先生とカメラマンから歓声が上がる。

 パットには細心の注意を払っていたにもかかわらず、ここで大痛恨の4パットをやらかす。この日のグリーンは、10フィート超と相変わらずの高速で、ピンはやや奥に切られている。山口先生によれば、「女子プロトーナメント級の難しいレベル」との解説であった。ちなみに、下りのラインでパターを15㎝ほど引いてボールを軽く“ちょこん”と打ったとしても、カップを3m近くオーバーするような速さである。

せっかくピン手前のベストポジションに1打で乗せたのに、最初の上りのパットを強く打ち過ぎてきつい下りのパットを残し、そこから3パットして痛恨の4パット!「バーディーチャンスから3パットどころか4パットをする典型的なケースでした。きつい上りのパットでの鉄則は、打ち過ぎてカップをオーバーさせないことです」(山口先生)。
[画像のクリックで拡大表示]

 バーディーチャンスを逃してのダブルボギーはかなりショックではあったが、記者が勝手に名づけた “西宮高原の魔のグリーン”を2オーバーで凌げただけでよしとするように自分へ言い聞かせた。

 「バーディを狙いすぎて気負いましたね。でも、このペースで進めれば楽々と90台です。このまま100切りしましょう!!」と、先生からさらに檄が飛ぶ。記者のもとにそっと寄ってきたカメラマンからも、「これは絶対“100切り”行けるでぇ!!」と声援が送られる。

 100切りを目指して必至に頑張っているのは、なにも記者だけではなく、それをサポートしてくださる山口先生、そしてカメラマンも一緒だ。それが今日、実現するかもしれないのだ!

RELATED ARTICLES関連する記事

スポーツ・エクササイズカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 早期発見、早期治療で治す「大腸がん」 適切な検査の受け方は?

    日本人のがんの中で、いまや罹患率1位となっている「大腸がん」。年間5万人以上が亡くなり、死亡率も肺がんに次いで高い。だがこのがんは、早期発見すれば治りやすいという特徴も持つ。本記事では、大腸がんの特徴や、早期発見のための検査の受け方、かかるリスクを下げる日常生活の心得などをまとめていく。

  • 放置は厳禁! 「脂肪肝」解消のコツ

    人間ドック受診者の3割以上が肝機能障害を指摘されるが、肝臓は「沈黙の臓器」だけあって、数値がちょっと悪くなったくらいでは症状は現れない。「とりあえず今は大丈夫だから…」と放置している人も多いかもしれないが、甘く見てはいけない。肝機能障害の主たる原因である「脂肪肝」は、悪性のタイプでは肝臓に炎症が起こり、肝臓の細胞が破壊され、やがて肝硬変や肝がんへと進んでいく。誰もが正しく知っておくべき「脂肪肝の新常識」をまとめた。

  • 肩の痛みから高血圧まで、「姿勢の崩れ」は様々な不調の原因に

    「姿勢」が、肩こりや腰痛の原因になることを知っている人は多いだろうが、足の痛みや高血圧、誤嚥性肺炎まで、全身の様々な不調・疾患の原因になることをご存じの方は少ないかもしれない。これまでに掲載した人気記事から、姿勢と様々な病気・不調との関係について知っておきたいことをコンパクトにまとめた。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.