(1)背筋を真っすぐに伸ばして立ち、左手を右の肩の上にのせる。

記事に戻る