足裏にあるアーチは、「おわん」を逆さにしたような骨格と筋肉の構造。3つのうち、「内側の縦アーチ」が下がった状態は、いわゆる「偏平足」と呼ばれる。

記事に戻る