日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > ダイエット・食生活  > 世界の健康 早耳ダイジェスト  > 【タイ発】仕事の前後にゴルフ、「適度な運動」と「気軽さ」を満たす  > 3ページ目
印刷

世界の健康 早耳ダイジェスト

【タイ発】仕事の前後にゴルフ、「適度な運動」と「気軽さ」を満たす

バンコク近郊に40コース、中間層の増加で健康市場にも追い風

 梅本昌男=バンコク在住ライター

 一方、ダイエットや運動不足の解消ために、女性のゴルファーも増えつつある。現在、ゴルフ人口のおよそ3割を占めるともいわれており、おしゃれなゴルフウエアやアクセサリーの登場なども追い風になったようだ。また、女性ゴルファーの増加は、日中の強い陽射しから身を守る「UVカットのクリーム」や、肌の回復を促すとされる「ビタミンC」のサプリメントなど、ゴルフにかかわる健康関連商品の市場拡大にも少なからず影響を与えているとされる。

2012年にオープンしたバンコク近郊にある『ロイヤルジェムス・ゴルフシティー』。世界の名門コースを再現したホールが楽しめる。タイの地形的にフラットなホールが多いのが特徴だ。
[画像のクリックで拡大表示]

 シディパ・チョットチュイサティットさん(43歳・女性)は、リハビリ科のドクターでゴルフ歴3年。当時、ゴルフで肘などを痛める患者が増えていたため、その原因を探ろうと思い、自分の健康増進を兼ねてゴルフを始めた。

 「実際に始めてみたら、自分の性分にすごく合っていました。なによりストレス解消になるし、緑の中で過ごすことでとても癒されます。健康にはとてもいいですね」(チョットチュイサティットさん)

 今後もタイ国内は、中間層人口が引き続き増えると予想されている。健康志向を併せ持つ層の拡大によって、首都バンコクを中心としたゴルフ人気は、これから“日の出の勢い”を迎えるかもしれない。

次世代の中間層の担う子どもゴルファーも増加
 今、バンコクのコースでゴルフに興じる親子を見かけるのは珍しいことではない。そういった子どもゴルファーの中には、趣味を超えて、真剣にゴルフに取り組む子たちも出てきている。『ラッセルノ・ゴルフ・スタジオ』は子供ゴルファー育成に力を入れているスクール。ここに通うタイ人と日本人のハーフの立松里奈ちゃんは、イギリスの大会で何度も優秀するなど世界的に活躍している。彼女以外にも、海外の試合で活躍するタイの子供ゴルファーが現れているとか。毎週末、様々なジュニアの大会が開かれている。
タイ・日本のハーフで世界的に活躍する立松里奈ちゃん(写真左、右から2人目)。中間層の第2世代にあたる子どもゴルファーたちも増え、レベルが上がっている。
[画像のクリックで拡大表示]

先頭へ

前へ

3/3 page

RELATED ARTICLES関連する記事

ダイエット・食生活カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 「中途覚醒が多く寝た気がしない」 中高年の睡眠の悩み解消術

    「睡眠の途中で何度も目を覚まし、眠った気がしない」「早朝に目覚めてしまい、その後なかなか寝付けない」――。歳をとるにつれ、そんな「中途覚醒」「早朝覚醒」に悩まされるようになったという人も多いだろう。なぜ中途覚醒は起きるのか。中途覚醒を解消して、若い頃のような「熟睡」を手に入れることはできるのか。このテーマ別特集では、中途覚醒の原因と、それを解消するための対策を一挙紹介していく。

  • 強い足腰を維持するための「骨」の強化法

    健康長寿の大敵となる「骨の脆弱化」を予防するには、若いうちから「骨を強くする生活習慣」を取り入れていくことが大切だ。このテーマ別特集では、骨が弱くなるメカニズムや危険因子、骨を強く保つための生活習慣のポイントなどについて解説していく。

  • もの忘れと認知症の関係は? 認知症リスクを下げる生活のポイント

    年を取っても認知症にはならず、脳も元気なまま一生を終えたいと誰もが思うもの。しかし、「名前が出てこない」「自分が何をしようとしたのか忘れる」といった“もの忘れ”は、中高年になると誰もが経験する。⾃分は周りと比べて、もの忘れがひどいのでは? ひょっとして認知症が始まったのか? と不安になる人も多い。このテーマ別特集では、もの忘れの原因や、将来の認知症にどうつながるのか、認知症を予防するにはどうすればいいのかについて、一挙にまとめて紹介する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.