日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > 男こそアンチエイジング!  > 男性ホルモンで認知症を抑制!?  > 2ページ目
印刷

男こそアンチエイジング!

男性ホルモンで認知症を抑制!?

バランスのいい食事と運動、知的な趣味を楽しもう

 伊藤和弘=フリーランスライター

対策は食事、運動、知的な趣味

[画像のクリックで拡大表示]

 認知症の中でも、アルツハイマー病は加齢と深い関係がある。30代で発症する若年性アルツハイマー病もあるが、それはあくまでレアケース。「60歳以上では1~2%の人が発症するが、5歳ごとに倍増していき、80歳以上で20%が発症。85歳以上になると30%を超える」と三村教授は指摘する。

 脳卒中や心筋梗塞と違って、アルツハイマー病はある日突然、発症するわけではない。10年以上かけて脳に少しずつアミロイドがたまっていき、やがて日常生活に支障をきたすようになる。この前段階、つまりアミロイドはたまっていて、もの忘れはあっても日常生活は普通に過ごせる状態をMCI(軽度認知障害)と呼ぶ。三村教授によると、MCIの状態から「1年間で12人に1人くらいが認知症になる」という。なお、脳にアミロイドがたまっているかどうかは医療機関で受ける「アミロイドPET」という画像検査でわかる。

 残念ながら、アルツハイマー病にはまだ決定的な治療法がないのが実情だ。アリセプト(ドネペジル)という薬が有名だが、これは「アセチルコリン(脳の中で情報をやり取りする神経伝達物質)を分解する酵素の働きをブロックする薬」と三村教授。要するに対症療法に過ぎず、アルツハイマー病そのものを治すわけではない。

 アミロイドの蓄積を防ぐ薬も開発されているが、「まだ臨床試験での効果は認められていない。すでにアルツハイマー病を発症した人を対象にしているからで、MCIの人に臨床試験を行えば効果が現れるかもしれない」と三村教授は話す。

 なぜアミロイドがたまるのかは、はっきりと分かっていない。そのためアルツハイマー病の確実な予防法もないわけだが、「バランスのいい食事と定期的な運動を心掛け、知的な趣味を持っている人はアルツハイマー病になりにくいことは疫学調査で確認されている」と三村教授。例えば、地中海食はうつ病、脳卒中、認知症のリスクを下げることが確認されている(「神経科学紀要」(Annals of Neurology)2006年4月号で発表)。地中海食とは、イタリア、スペイン、ギリシャなど地中海沿岸諸国のオリーブオイルを多用した伝統料理。不飽和脂肪酸やビタミンB群、Eなどを多く含んでいる。

 体にいい生活習慣は、脳にもいいというわけだ。

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 「眠れない」を解消して抵抗力を高める、3つのNGと6つのテク

    暑い夜でもぐっすり眠るにはどうすればいいのか。そもそも睡眠は何時間とればいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、不眠を解消するための3つのNGと、6つの快眠テクニックを紹介する。

  • 熱中症・かくれ脱水を防ぐ「水分補給」「マスク着用」のコツ

    脱水症やその一歩手前の「かくれ脱水」とはどういうもので、なぜ様々な病気につながるのか、脱水症はどんな人がなりやすく、どう予防すればいいのか。夏の今こそ知っておきたい、脱水症の怖さと対策について紹介する。さらに、夏期におけるマスク着用の注意点についても解説する。

  • かかると怖い!「膵炎」「膵がん」

    激痛に襲われる「急性膵炎」や、発見しにくく5年生存率が極めて低い「膵がん」など、膵臓の病気には厄介なものが多い。今回は、膵臓という臓器の役割や、膵臓の代表的な病気である「膵炎」「膵がん」の怖さ、早期発見のコツをまとめていく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.