日経Gooday TOP  > からだケア  > 男こそアンチエイジング!  > 男性ホルモンが増えれば、メタボを予防できる!?  > 2ページ目

男こそアンチエイジング!

男性ホルモンが増えれば、メタボを予防できる!?

テストステロンは、男性にとって想像以上に重要な役割がある

 伊藤和弘=フリーランスライター

メタボと男性ホルモンは深い関係がある!?

 メタボとは別に、テストステロンが極度に減ったLOH症候群(加齢男性性腺機能低下症候群)という病気がある。その「診療の手引き」には性機能障害、抑うつ、睡眠障害、筋力低下、皮膚の変化、骨租しょう症とともに、「内臓脂肪の増加」が症状のひとつに挙げられている。ということは、「テストステロンが下がるとメタボになりやすくなる」ことにつながるのではないだろうか。


続きは「日経Gooday会員(無料)」、
「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方がご利用いただけます。

日経IDがあれば簡単30秒

この記事の概要

男性ホルモン
キーワード一覧へ
新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.