日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > スポーツ・エクササイズ  > 走り亀 ~ヘタレランナー フルマラソンへの道~  > 初めてのランでフォームを誉められ有頂天!  > 5ページ目
印刷

走り亀 ~ヘタレランナー フルマラソンへの道~

初めてのランでフォームを誉められ有頂天!

第7回 カメ、今度こそ走り始める

 カメ子=日経Gooday

 そんな会話を交わしながら、なんとか最後の力を振り絞って、5分完走。ウォーキングをしながらスタート地点に戻り、クールダウンのストレッチ(前回ご紹介したストレッチ)をして、本日のメニュー、終了です。

 はあ…。なんとか無事に終わった…。いやあ、本当に、疲れました…(泣)

 翌日、鉛のように重くなった体をひきずりながら出勤すると、真鍋コーチからこんなメールが入っていた。

筋肉痛大丈夫ですか。とても良い走りをしていましたよ。
あとは、少しずつ柔軟性を高めて、スタミナをつけたいですね。
焦らずに行きましょう。

 あああ、優しいメッセージが、疲れた体に染みる…。

 次の指導日まで、約1カ月。それまでに、少しは進歩していなくては! いよいよ始まる、家での週1ラン&補強トレーニング。その模様は、年明けにご紹介予定です。来年も、カメの歩み(ではなく、走り?!)で更新していきますので、引き続きご笑覧ください!

(写真:村田わかな)

(参考資料:真鍋未央著『週1回のランニングでマラソンは完走できる』)

(衣裳協力:ダンスキン〔真鍋さん着用:NON STRESS ジャケット 7900円、ショートパンツ 5900円、NON STRESSタイツ 5300円/カメ子着用:ジャケット 8900円、Tシャツ 3900円、ハーフパンツ6300円、NON STRESSタイツ 5300円、以上すべて税別〕)

真鍋未央(まなべ みお)さん
ランニングアドバイザー
真鍋未央(まなべ みお)さん

福岡県出身。高校時代、中・長距離の陸上選手として活躍し、卒業後は資生堂ランニングクラブに所属。同クラブ在籍中にマラソンに転向。ベストタイムは2時間55分27秒(2006年1月29日大阪国際女子マラソン)。現在は、ランニングアドバイザーとして女性向けのセミナー、ランニングイベント「miobiRun」を定期的に開催するほか、TVや雑誌など各種メディアで活躍している。公式ブログはこちら
著書『週1回のランニングでマラソンは完走できる!』(池田書店)
(写真:村田わかな)

先頭へ

前へ

5/5 page

RELATED ARTICLES関連する記事

スポーツ・エクササイズカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 疲労解消は「脳の疲れ」をとることから

    しつこい「疲労」の正体は、実は脳の自律神経の機能の低下であることが近年の疲労医学の研究で明らかになってきた。本記事では、放置すると老化にもつながる「疲労」の怖さとその解消法を、過去の人気記事を基にコンパクトに解説していく。

  • 怖い病気を招く「中性脂肪」を食事・運動で徹底対策!

    健康診断でもおなじみの項目である「中性脂肪」。血液中の中性脂肪が150mg/dLを超えると、脂質異常症の1つ、「高中性脂肪血症(高トリグリセライド血症)」と見なされる。血管の老化を防ぎ、心筋梗塞や脳梗塞を遠ざけるためにも、中性脂肪が上がるのを避けなければならない。そこで、今回はやっかいな中性脂肪の正体や、食事や運動でできる鉄板の対策法を一挙紹介していく。

  • 長年の悩み「腰痛」を解消! 痛みを和らげる体操4選

    腰痛は日本人の国民病とも言える身近な症状だ。特に問題なのは、原因がはっきりしない、「なんだか知らないけど、いつの間にか…」始まってしまう「慢性腰痛」だ。長年にわたって慢性腰痛で悩む人は少なくない。そこで、今回は長引く腰痛の解消が期待できる体操を一挙紹介する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.