日経Gooday TOP  > スポーツ・エクササイズ  > 走り亀 ~ヘタレランナー フルマラソンへの道~  > 初心者は小さめのシューズを選んで失敗する  > 4ページ目

走り亀 ~ヘタレランナー フルマラソンへの道~

初心者は小さめのシューズを選んで失敗する

第5回 ランニング初心者のシューズ選びのコツ

 カメ子=日経Gooday

 ということで、早速、見繕ってもらったシューズに足を入れてみたところ…

 「なんじゃこりゃ~!!」

まるで背中に羽が生えたような履き心地!
(イラスト:やまもと妹子)

 なんでしょう、このホールド感、柔らかさ。そして軽さ。歩いてみると、ふわっと前方に押し出されて浮き上がるような感覚に驚く。まるで背中に羽が生えたみたい!

 完全に舞い上がり、売り場をルンルン歩き回るカメのリアクションを見ながら、真鍋コーチは満面の笑み。

 「ウフフ。やっぱり! みなさん、初めてランニングシューズを履くと、感動されるんですよ~」

カメ運命の一足?! アディダス「ウィメンズ Snova Glide boost [ブースト] W ランニングシューズ」。エントリーランナー、完走ランナー向け。サイズは普段の靴よりも1サイズ大きい24.5cm。

 結局、候補の3足の中から、自分の足に一番フィットしていて歩きやすいと感じた1足を選んで、お買い上げ。

 いやあ、恐るべし、ランニングシューズ。これなら、確かに気持ちよく走れるような気がする。なんだか早く走りたくなってきた。というか、すっかり走れる気になっている自分が怖い。まだ、1cmたりとも走っていないのに…。

 ということで、次回、ついにカメが重い甲羅を持ち上げて(!?)走り始めます!

(取材協力:B&D渋谷店)

真鍋未央(まなべ みお)さん
ランニングアドバイザー
真鍋未央(まなべ みお)さん

福岡県出身。高校時代、中・長距離の陸上選手として活躍し、卒業後は資生堂ランニングクラブに所属。同クラブ在籍中にマラソンに転向。ベストタイムは2時間55分27秒(2006年1月29日大阪国際女子マラソン)。現在は、ランニングアドバイザーとして女性向けのセミナー、ランニングイベント「miobiRun」を定期的に開催するほか、TVやランニング雑誌など各種メディアで活躍している。
著書『週1回のランニングでマラソンは完走できる!』(池田書店)
(写真:村田わかな)

先頭へ

前へ

4/4 page

新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

スポーツ・エクササイズカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.