日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > スポーツ・エクササイズ  > 走り亀 ~ヘタレランナー フルマラソンへの道~  > なぜ週1回のランニングでフルマラソンを完走できるのか?
印刷

走り亀 ~ヘタレランナー フルマラソンへの道~

なぜ週1回のランニングでフルマラソンを完走できるのか?

第2回 カメ、女神と出会う

 カメ子=日経Gooday

運動不足、走るのキライな編集部員(アラフォー♀)が、なんの因果かランニング企画の担当に。『週1回のランニングでマラソンは完走できる!』の著者であるランニングアドバイザー・真鍋未央さんの指導を仰ぎながら、半年後(?!)のフルマラソン完走を目指し、苦難の道を綴ります!

 ランニング企画の担当となり絶望の淵にいた、走れないGooday編集部員・カメ。書店で見つけた書籍『週1回のランニングでマラソンは完走できる!』(池田書店)のコンセプトに魅了され、著者のランニングアドバイザー・真鍋未央さんにお話をうかがうことになった(詳しくは前回記事参照)。

 面会のお約束をいただいた当日。受付に、真鍋さんが颯爽と現れた。すらりとした長身に、ピンと伸びた背筋。小麦色の肌。はつらつとした笑顔。

 さすが本物のアスリート! 輝きが違います!

ランニングアドバイザー・真鍋未央さん
ランニングアドバイザー・真鍋未央さん

 真鍋さんは、福岡県出身。高校時代は中・長距離の陸上選手として活躍し、卒業後は資生堂ランニングクラブに所属。同クラブ在籍中にマラソンに転向し、ベストタイムは2時間55分27秒(2006年1月29日、大阪国際女子マラソン)。現在は、ランニングアドバイザーとして女性向けのセミナー、ランニングイベント「miobiRun」を定期的に開催するほか、TVやランニング雑誌など各種メディアで活躍している。

 早速、企画の趣旨をご説明し、取材を開始した。

がんばりすぎて燃え尽きるよりも、ゆる~く続けることが大事

『週1回のランニングでマラソンは完走できる!』のタイトルに心を鷲づかみにされてしまったのですが、私のような、体力も根性もないアラフォー女性でも、本当に走れるようになりますか?

真鍋 なれますよ!(にっこり)

なぜ、週1回のランニングだけでマラソンを完走できるんでしょう?

真鍋 それは、週1回というのが、マラソン初心者にとって、一番取り組みやすくて、一番長続きするトレーニング方法だからです。マラソンを完走するには、ものすごく過酷なトレーニングが必要だと思っている人が多いのですが、実はそんなことはありません。仕事が忙しくて週に3~4回走るなんて無理、という人でも、体力に全然自信がないという人でも、大丈夫。週1回のランニングと、週2~3回の簡単な補強トレーニングを3~6カ月間、きちんと続けていけば、必ずマラソンを走れるようになります。

1/3 page

最後へ

次へ

RELATED ARTICLES関連する記事

スポーツ・エクササイズカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 怖い病気を招く「中性脂肪」を食事・運動で徹底対策!

    健康診断でもおなじみの項目である「中性脂肪」。血液中の中性脂肪が150mg/dLを超えると、脂質異常症の1つ、「高中性脂肪血症(高トリグリセライド血症)」と見なされる。血管の老化を防ぎ、心筋梗塞や脳梗塞を遠ざけるためにも、中性脂肪が上がるのを避けなければならない。そこで、今回はやっかいな中性脂肪の正体や、食事や運動でできる鉄板の対策法を一挙紹介していく。

  • 長年の悩み「腰痛」を解消! 痛みを和らげる体操4選

    腰痛は日本人の国民病とも言える身近な症状だ。特に問題なのは、原因がはっきりしない、「なんだか知らないけど、いつの間にか…」始まってしまう「慢性腰痛」だ。長年にわたって慢性腰痛で悩む人は少なくない。そこで、今回は長引く腰痛の解消が期待できる体操を一挙紹介する。

  • 怖い緑内障 忍び寄る失明を回避するには

    緑内障は放っておくと失明を招く怖い病気だが、病気が進んでも中心部の視力は保たれるため、自分ではなかなか気づきにくい。本記事では、緑内障による失明を回避するために知っておきたい期症状の特徴や、早期発見のために必要な検査、最新治療などについてコンパクトに解説していく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.