日経Gooday TOP  > スポーツ・エクササイズ  > 走り亀 ~ヘタレランナー フルマラソンへの道~  > 初レース参加直前、思わぬアクシデントが  > 4ページ目

走り亀 ~ヘタレランナー フルマラソンへの道~

初レース参加直前、思わぬアクシデントが

第12回 自主トレで5kmを突破し、自信を深めた矢先…

 カメ子=日経Gooday

(続)ランニングのお楽しみ!
初心者向けウエアの選び方

レベルアップに合わせて、切り替えていけばいいんですね。

前田さん そうです。最初はあまり専用のウエアにこだわらずに、気楽に体を動かすところから始めていただければと思います。私も趣味でランニングをするんですが、走力がついてくると、脇の下や股などの縫い目が体に当たって擦れるのが気になってきたり、パンツの丈が長いと『走りにくい』と感じるようになってきたりします。フードなんかも、最初は『かわいい』と思っていても、そのうち『邪魔!』と感じるようになりますよ。そうやって、自分の体の感覚の変化に合わせて、より機能性を追求したウエアに目を移していけばいいのではないでしょうか。

私も少し距離が伸びてきたので、その感覚、ちょっとだけ分かるような気がします(←本当か?!)。デザイン面で、最近のランニングウエアのトレンドはありますか?

前田さん 最近の海外のレースを見ていると、ランニングパンツをはかずに、タイツとトップス(長めのシャツなど)という組み合わせのランナーが増えてきましたね。より、脚の動きを妨げないものが好まれてきているように思います。ショートパンツを履いているランナーはいますが、ハーフパンツとなると、レースではいている人は海外ではほとんど見かけません。

そうなんですか! 私、体型が気になるので、普段はハーフパンツを愛用しているのですが…。さすがにタイツのみは、ハードルが高いです(汗)

前田さん ご自分が走っていてストレスを感じないスタイルが一番だと思いますよ。引き続き、がんばってくださいね!

ありがとうございます!

真鍋未央(まなべ みお)さん
ランニングアドバイザー
真鍋未央(まなべ みお)さん

福岡県出身。高校時代、中・長距離の陸上選手として活躍し、卒業後は資生堂ランニングクラブに所属。同クラブ在籍中にマラソンに転向。ベストタイムは2時間55分27秒(2006年1月29日大阪国際女子マラソン)。現在は、ランニングアドバイザーとして女性向けのセミナー、ランニングイベント「miobiRun」を定期的に開催するほか、TVや雑誌など各種メディアで活躍している。公式ブログはこちら
著書『週1回のランニングでマラソンは完走できる!』(池田書店)
(写真:村田わかな)

先頭へ

前へ

4/4 page

新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

スポーツ・エクササイズカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.