日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > スポーツ・エクササイズ  > 走り亀 ~ヘタレランナー フルマラソンへの道~  > 初レース参加直前、思わぬアクシデントが  > 2ページ
印刷

走り亀 ~ヘタレランナー フルマラソンへの道~

初レース参加直前、思わぬアクシデントが

第12回 自主トレで5kmを突破し、自信を深めた矢先…

 カメ子=日経Gooday

  「走る時間を10分延ばす」ことの難しさを、これまでイヤというほど痛感してきただけに、1回の挑戦で10分(距離にして1.2km)も延長し、走行距離5kmをクリアしたことには我ながら驚いた。5kmって、ランナーっぽくってかっこいい~!

エントリー後に送付された、シューズにつける計測用のICチップ。

 「すごいじゃないですか! この調子なら、初レースは完走できますね!」(真鍋コーチ)

 そう、実はこの時点で、初めてのレースが約1週間後に迫っていた。エントリーしたのは、3kmのレース。真鍋コーチに「完走間違いなし」の太鼓判を押してもらったものの、初めての参戦なので、勝手がまったく分からない。日が近づくにつれて、緊張はどんどん高まっていく。

 皆、きっと速いんだろうな~。こんなゆっくりペースだとビリになっちゃうかも。当日、寒くないかな? 腰や股関節が痛くならないといいな。そういえばゼッケンとICチップが届いていたっけ。忘れないようにしないと…。

 そんな風にあれこれと思いを巡らせながら、前日を迎えたのだが…。

レース前日、コーチが発熱でダウン!

 「実は今朝から熱を出してしまいました。嘔吐もひどく、状態によっては明日、並走できないかもしれません…!」

 真鍋コーチからそんな連絡が飛び込んできたのは、レース前日の午後だった。

 え、え、えーっ!! まさか、このタイミングで…!?

 「明日の体調をみて、会場には行きます」とコーチは言ってくれているが、いくらなんでもつらいはずだ。底冷えするレース会場に引っ張り出して、無理をさせるわけにはいかない。

 「無理せず休んでいてください! こちらは、大丈夫です!」

 そう大見得を切ったものの…。

 真鍋コーチが並走してくれる、ということが大きな心の支えになっていたカメ。たった1人で、百戦錬磨の(?)ランナーたちに混じって、こんなヘタレが果たして走り切れるのだろうか?

 どうしよう、どうしよう…。

 急転直下、奈落の底に突き落されてしまったカメ子。不安と緊張で、その夜はよく眠れず、2時間おきに目が覚めてしまった。初めてのレースがまさかの“ぼっち参戦”になるなんて…。果たして、無事に完走できるのだろうか…?!(次回に続く)

RELATED ARTICLES関連する記事

スポーツ・エクササイズカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • つらい「肩こり」は動的ストレッチで解消!

    肩こりの原因の大半は、生活習慣。すなわち、不自然な姿勢で過ごすことや、たとえ良い姿勢であっても長時間続けてしまうことが、首や背中の筋肉を緊張させ、筋疲労を引き起こす。この記事では、肩こりに関する記事の中から重要ポイントをピックアップして、肩こりの解消方法をコンパクトに紹介していく。

  • 筋肉博士が教えるロコモ予防の下半身筋トレ

    健康寿命を延ばすためには、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動だけでなく、「筋トレ」も重要であることが最近改めて認識されている。東京大学大学院教授で“筋肉博士”こと石井直方さんは、「寝たきりにならないためには、40~50代のうちから筋肉量を増やす意識で運動することが大切」という。そこで本特集では、石井さんに聞いた、筋トレの効果と、具体的な下半身筋トレの方法を一挙に紹介する。

  • 睡眠不足は肥満や生活習慣病のリスクを高める

    近年、睡眠不足が積み重なる「睡眠負債」の怖さが取り上げられるようになり、睡眠の大切さがクローズアップされている。実際、睡眠不足や質の低下が、疲れや集中力の低下につながることを実感したことがある人も多いだろう。しかし、問題はそれだけではない。睡眠不足や質が低下すると“太りやすくなる”。さらに、高血圧、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病のリスクも高まることも分かっている。そこで本特集では、睡眠と生活習慣病の関係から、実践的な睡眠改善法までを一挙に紹介する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2019 Nikkei Inc. All rights reserved.