日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > スポーツ・エクササイズ  > 走り亀 ~ヘタレランナー フルマラソンへの道~  > 最終ロング走で13km! 自主トレでついに15km!
印刷

走り亀 ~ヘタレランナー フルマラソンへの道~

最終ロング走で13km! 自主トレでついに15km!

第29回 泣いても笑ってもフルマラソンまであと2日

 カメ子=日経Gooday

生まれて初めての鍼治療を受けた2日後。フルマラソン前に最長距離を走る「最終ロング走」の日がやってきた。当初の目標は20km。長い間カメ子を悩ませている右膝の痛みは、少しは良くなっているだろうか?

 初めてのフルマラソンを目前に控え、清水の舞台から飛び降りるような気持ちで鍼治療に挑んだカメ子(前回記事「どん底脱出を目指し、初めての鍼治療に挑戦!」)。その2日後、真鍋コーチとの最後の練習となる「最終ロング走」の日がやってきた。

 「今日は、フルマラソン前の最長距離を走る最終ロング走ということで、本来であれば、20kmまで行きたいところです。ただ、脚のことがありますので、無理をせず、痛みで3回止まってしまった時点で打ち切りましょう。不安もあると思いますが、リラックスして、楽しんで走りましょうね」(真鍋コーチ)

 「はい! よろしくお願いします!」(カメ子)

今日は痛みがでてもなんとか走れそう!

 今回は、前回のコース試走会(詳しくは「東京マラソン目前、膝が痛い、距離が伸びない」)と同じく銀座からスタートし、隅田川沿いの遊歩道を走ることに。右膝の回りには、治療院で教えてもらった通りにテーピング。気温も、初雪の舞った前回よりはずっと暖かく、雲の切れ間から陽射しも届き、そこはかとなく春の気配すら漂っている。

 よし、泣いても笑っても、レース前にコーチと走れるのは今日が最後。少しでも距離を伸ばせるように、がんばろう!

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
ウォームアップ。あれ? 前よりも脚が上がるようになってきた?

 隅田川に出ると、そこには都会のオアシスのような広々とした空間が。悠然と流れる川、小鳥のさえずり。風もそれほど冷たくなく、気持ちいい! 1kmごとのラップタイムは、6分43秒、7分12秒、7分16秒…とすこぶる順調だ。

都会の喧騒がうそのような静けさの中、快調に走る。
[画像のクリックで拡大表示]

1/4 page

最後へ

次へ

RELATED ARTICLES関連する記事

スポーツ・エクササイズカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 筋肉を衰えさせない「たんぱく質」の正しい摂取法

    最近、筋肉の大切さが指摘される中で、「たんぱく質をしっかりとるべき」という意識が定着しつつある。だが、たんぱく質は、誤解されていること、そして知っているようで知らないことが多くある。いくらとってもいいのか、肉と大豆ではどっちがいいのかなど、即答できない人も多いだろう。本特集では、たんぱく質の基礎から、正しい摂取法、そして身近な食品に含まれるたんぱく質の量までを一挙に紹介する。

  • あなたの腎臓、大丈夫? 急増する慢性腎臓病を防ぐ

    普段あまり意識することの少ない「腎臓」。だが近年、人口の高齢化に伴い、慢性腎臓病から人工透析へと至る患者が急増している。腎臓は、ひとたびその機能が失われると、坂道を転がり落ちるように悪化していく。そうなる前に腎臓の異常を察知し、腎機能の悪化を食い止めるにはどうすればいいのか。重要ポイントをまとめた。

  • もの忘れと将来の認知症の関係は?

    「名前が出てこない」「自分が何をしようとしたのか忘れる」…。“もの忘れ”は、ミドル以上なら誰にでも経験があるもの。本特集では、もの忘れの原因は何なのか、将来の認知症につながるのかなどについて紹介する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2018 Nikkei Inc. All rights reserved.