日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > お腹ぺったんこ呼吸&腸はさみマッサージ  > お腹を手ではさむだけ!快便&リラックス マッサージ  > 3ページ目
印刷

お腹ぺったんこ呼吸&腸はさみマッサージ

お腹を手ではさむだけ!快便&リラックス マッサージ

手の刺激で便秘ポイントをほぐす「腸はさみマッサージ」

腸マッサージ(3) 「押しほぐし3ステップマッサージ」

 夜遅く食べて、すぐ寝ることを繰り返すことが原因で、腸の調子が悪い人にお勧めのマッサージ。「このタイプの人は、胃や小腸のあたりが硬くなる」(齊藤さん)。胃の周りをほぐしたら、みぞおちの少し下、おへその両脇の順に、指先でツボを押すように強めに押す。ぐいっと指先が入るまで、ほぐそう。

[画像のクリックで拡大表示]

腸マッサージ(4) 「腸揺らしマッサージ」

 もともと腸が捻れている体質の人は、久里浜医療センターの水上健さんが薦める「腸揺らしマッサージ」をあおむけになってやってみよう。「下腹部、左腹部、左の側部の順に、左右や上下にマッサージで小さく揺らすと、ねじれを緩められる。特に腸が動き出す朝食後のマッサージがいい」(水上さん)。

 クッションをお尻の下に置いて行うとさらに効果的。

[画像のクリックで拡大表示]


(写真・スタイリング:NineLives/モデル:下枝 愛/イラスト:三弓素青)

齊藤早苗さん
看護師 コロンハイドロセラピスト
齊藤早苗さん 対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座コロンハイドロセンターで腸内洗浄を行う。
「疲労が原因で便秘になることも。10時か11時、せめてその日中には寝るように。」
水上 健さん
久里浜医療センター 内視鏡健診センター部長
水上 健さん 麻酔を使わずに内視鏡を挿入する技術「浸水法」を開発。腸の形態異常による便秘に詳しい。
「便秘症状が長引いていたり、血便や体重減少があったり、40歳以上の方は念のため一度大腸内視鏡検査を受けられることをお薦めします。」

(出典:日経ヘルス2011年6月号)

先頭へ

前へ

3/3 page

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 「眠れない」を解消して抵抗力を高める、3つのNGと6つのテク

    暑い夜でもぐっすり眠るにはどうすればいいのか。そもそも睡眠は何時間とればいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、不眠を解消するための3つのNGと、6つの快眠テクニックを紹介する。

  • 熱中症・かくれ脱水を防ぐ「水分補給」「マスク着用」のコツ

    脱水症やその一歩手前の「かくれ脱水」とはどういうもので、なぜ様々な病気につながるのか、脱水症はどんな人がなりやすく、どう予防すればいいのか。夏の今こそ知っておきたい、脱水症の怖さと対策について紹介する。さらに、夏期におけるマスク着用の注意点についても解説する。

  • かかると怖い!「膵炎」「膵がん」

    激痛に襲われる「急性膵炎」や、発見しにくく5年生存率が極めて低い「膵がん」など、膵臓の病気には厄介なものが多い。今回は、膵臓という臓器の役割や、膵臓の代表的な病気である「膵炎」「膵がん」の怖さ、早期発見のコツをまとめていく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.