日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > スポーツ・エクササイズ  > ナダル選手も採用、自分のプレーをチェックできる通信機能付きテニスラケット
印刷

ナダル選手も採用、自分のプレーをチェックできる通信機能付きテニスラケット

 小口 正貴=スプール

出典:日経デジタルヘルス 2015年1月19日(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

アエロプロ ドライブ プレイを使用するラファエル・ナダル選手(左)と、ラケットのイメージ(右)
[画像のクリックで拡大表示]

 ダンロップスポーツとフランスBabolat VS社は、通信機能を搭載したテニスラケット「バボラプレイ」の新製品として「アエロプロ ドライブ プレイ」を2015年1月24日に発売する。価格は6万8040円(税込み)。

 Babolat VS社は、ラケット、テニスシューズなどの販売総代理店契約をダンロップスポーツと結ぶフランスのテニス用品メーカー。2014年9月に通信機能を搭載したラケットの第1弾として「バボラプレイ ピュア ドライブ ジャパンリミテッド」、続く12月には第2弾として「ピュア ドライブ プレイ」を発売した。今回のアエロプロ ドライブ プレイは第3弾となり、数多くのトッププレーヤーが使用するスピン性能の高いパワーラケット「アエロプロ ドライブ」のスペックを維持しながら、通信機能を搭載した。

 アエロプロ ドライブ プレイはグリップ部分にセンサーを内蔵し、試合や練習後にスマートフォン、タブレット、パソコンなどとワイヤレス接続してデータを転送。ストローク、サーブ、スマッシュのプレー内容をグラフや数値で可視化できるのが特徴だ。

 取り込んだデータはネット経由で登録ユーザーと共有でき、自分の世界ランキングの確認や他ユーザーとの比較が可能。トッププロとの比較ができるのもポイントで、プレー分析の基準には世界ランキング20位以内のBabolat VS契約選手のプレー内容を解析したものを用いる。現時点でバボラプレイで採取したデータは全世界でおよそ3千万ショット、9万時間、3万試合にものぼる。

 プロの公式戦でも使用可能。ATPランキング3位(2015年1月5日現在)のラファエル・ナダル選手もアエロプロ ドライブ プレイを採用しており、1月19日に開幕した全豪オープンでも使用する予定だという。

この記事は、日経デジタルヘルスからの転載です。

RELATED ARTICLES関連する記事

スポーツ・エクササイズカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 熱中症・かくれ脱水を防ぐ「水分補給」「マスク着用」のコツ

    脱水症やその一歩手前の「かくれ脱水」とはどういうもので、なぜ様々な病気につながるのか、脱水症はどんな人がなりやすく、どう予防すればいいのか。夏の今こそ知っておきたい、脱水症の怖さと対策について紹介する。さらに、夏期におけるマスク着用の注意点についても解説する。

  • かかると怖い!「膵炎」「膵がん」

    激痛に襲われる「急性膵炎」や、発見しにくく5年生存率が極めて低い「膵がん」など、膵臓の病気には厄介なものが多い。今回は、膵臓という臓器の役割や、膵臓の代表的な病気である「膵炎」「膵がん」の怖さ、早期発見のコツをまとめていく。

  • 60代以降で急増! 男を悩ませる前立腺の病気

    中高年にさしかかった男性にとって、病気が心配になる臓器の1つが「前立腺」だ。前立腺の病気のツートップ、前立腺肥大症と前立腺がんは、いずれも中高年になると急増する。前立腺肥大症は夜間頻尿などの尿トラブルの原因になり、前立腺がんは、進行が遅くおとなしいがんと思われているが、骨に転移しやすいという特徴があり、怖い一面もある。今回のテーマ別特集では、前立腺の病気の症状から、具体的な治療法までを紹介していこう。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.