日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > お知らせ  > 日経Goodayメール 2018年10月2日配信分
印刷

お知らせ

日経Goodayメール 2018年10月2日配信分

ノーベル生理学・医学賞 本庶氏の研究を基に開発された薬とは?/血糖値を下げる5分間エクササイズ/もの忘れと認知症の関係は?/タバコの本当の怖さを知っているか

マンガと図解でわかる 胃がん・大腸がん/“血管の名医”池谷敏郎先生があなたの質問に答えます/中野ジェームズ修一直伝! 絶対に成果が出る血糖・血圧・肥満対策/健康「腸」寿を目指すための「基本のキ」

◆◇━━━━━━━━━━━━━━◇◆
最新・信頼の「健康・医療情報サイト」
日経Goodayメール
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_1
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_2
◆◇━━━━━━━━━━━━━━◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集部イチオシ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは! 編集長のTです。

健康診断などで血糖値や血圧が高い(あるいは高め)という結果が出た人は少なく
ないと思います。そんな健診結果の結果を受け、「運動しましょう」と医師に言われ
た人も少なくないはずです。ですが、何をやったらいいか分からなくないですか?

もちろん「とりあえず歩く」くらいは思いつきますが、これでいいのでしょうか?
できたら、医学的に正しくて、効果が期待できる運動法が知りたいですよね。
そこで10月特集では、フィジカルトレーナーの中野ジェームズ修一さんに、
忙しくても続けられ、効果も期待できる運動を指導していただきます。

第1回は「血糖値を下げる5分間エクササイズ」です。ぜひご一読ください。

◆絶対に成果が出る血糖・血圧・肥満対策
中野ジェームズ修一直伝! 血糖値を下げる5分間エクササイズ
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_3

☆登録初月は無料! 会員はすべての記事が読み放題☆
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_4


さて、2018年のノーベル生理学・医学賞は、京都大学の本庶佑氏が受賞されました。

お仕事で何度かお目にかかったことがありますが、ひじょうに気さくな方です。
研究者としては超一流で、いつかノーベル賞を取るんじゃないかと、これまでも
何度も噂されていましたが、ついに受賞されました。

下の記事で紹介している、従来の抗がん剤よりも肺がん患者の生存期間を延ばせる
「オプジーボ」という薬は、本庶氏の研究を基に開発された薬です。ご覧ください。

◆タバコを吸わない人の肺がんが増加、その理由とは?
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_5


続いては、医師がマンガを交えて解説するがんの記事です。8月末から掲載しました
「前立腺がん」が好評だったことを受け、2ndシーズン「肺がん」が始まりました。

◆医者がマンガで教えるがん検診の受け方、使い方
肺がんだけじゃない? タバコの本当の怖さを知っているか
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_6


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あなたの疑問に専門家が回答! 健康Q&A
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
11月の「健康Q&A」は、“血管の名医”としてテレビでもおなじみの
池谷敏郎先生(池谷医院院長)が登場、あなたの質問に答えます!

血管の若さの保ち方や、心臓・血管などの循環器系の病気とその予防法について、
もっと知りたいと思ったことを池谷先生に聞いてみませんか?

↓↓池谷敏郎先生への質問はこちらから↓↓
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_7

あなたの疑問に専門家が回答! 健康Q&A
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_8

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
健康「腸」寿を目指すための「基本のキ」
「マイドクター」会員限定記事
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
消化や吸収以外にも、腸には「第2の脳」といわれるほど複雑かつダイナミックな
働きがあります。その一方で腸の病気は急増していて、早期発見のための検査法も
進化しています。健康「腸」寿のために知っておきたい基本情報をまとめました。

◆腸はただの「管」じゃない! その驚くべき働きとは?
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_9

◆右肩上がりに急増中!「炎症性腸疾患」ってどんな病気?
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_10

◆腸の病気を早く見つける、あの手この手の検査法
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_11

◆内視鏡より楽に大腸がんをチェックできる「大腸3D-CT検査」
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_12


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新着コンテンツ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆10月特集のお知らせ【今月の公開記事ラインナップ】
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_13

◆Goodayクイズ
糖質制限のやり過ぎは男性ホルモンを減らす?
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_14

◆医者がマンガで教えるがん検診の受け方、使い方
肺がんだけじゃない? タバコの本当の怖さを知っているか
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_15

◆絶対に成果が出る血糖・血圧・肥満対策
中野ジェームズ修一直伝! 血糖値を下げる5分間エクササイズ
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_16

☆大好評ロングセラー!『酒好き医師が教える 最高の飲み方』
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_17

---------------------------------
◆Gooday 公式フェイスブックページ
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_18

◆Gooday 公式Twitter
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_19


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
テーマ別特集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆もの忘れと認知症の関係は?
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_20

・「もの忘れ」は怖くない!? 認知症リスクの高い50代の特徴とは?
・もの忘れを改善するにはまず「睡眠」から! 脳をきちんと休めよう
・認知症予防には「脳トレ」より「筋トレ」!
・認知症の一歩手前、「軽度認知障害(MCI)」とは?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マンガと図解でわかる 胃がん・大腸がん
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆10月は「マンガと図解でわかる 胃がん・大腸がん」が読み放題
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_21

数あるがんの中でも、胃がんと大腸がんは患者数が多く、それが原因で亡くなる人
も多くいます。しかし、早期に発見し、適切な治療が行われれば完治することが
多いがんです。本書では、がんと診断された患者さんやご家族が、知っておくべき
こと、注意すべきことを、マンガと図解を用いて詳しく紹介します。

☆登録初月は無料! 会員はすべての記事が読み放題☆
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_22

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ピックアップコンテンツ
~仕事上手は睡眠上手~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ハイパフォーマンスな人とそうでない人は、「睡眠パターン」に違いがあった!
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_23

◆短時間睡眠は時代遅れ 名だたるCEOが8時間宣言【アリアナ・ハフィントン】
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_24

◆快眠のためにやめた2つのこと【星野リゾート・星野佳路氏】
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_25

◆リーダーの責務は「まず、よく寝ること」【元トリンプ社長・吉越浩一郎氏】
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_26

◆睡眠を削る人は出世できない!?
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_27

☆大好評ロングセラー!『酒好き医師が教える 最高の飲み方』
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_28

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アクセスランキング
(2018/9/24~9/30)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1位 ◆「腰が痛い」ときの対処法 ~この方法で痛み解消
「腰が痛い」ときの自己診断~あなたの腰痛はどのタイプ? どうすれば治る?
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_29

2位 ◆本当に怖い「歯」と「寿命」の話
長生きしたければ3カ月に一度は歯医者へ!
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_30

3位 ◆本当に怖い「歯」と「寿命」の話
ただ歯を磨くだけではダメ! 本当に効く歯周ケアのポイント
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_31

4位 ◆話題の論文 拾い読み!
コーヒー1日8杯以上でも死亡リスクが低下
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_32

5位 ◆本当に怖い「歯」と「寿命」の話
口の中に無頓着な人は自分で寿命を縮めている
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_33

6位 ◆テーマ別特集
つらい筋トレ不要? 効率的に「お腹を凹ませる」トレーニング
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_34

7位 ◆本当に怖い「歯」と「寿命」の話
歯周病を放置すると認知症や肺炎、がんのリスクも高まる!?
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_35

8位 ◆あなたの疑問に専門家が回答! 健康Q&A
「白内障の手術をしたら老眼鏡がいらなくなる?」読者の悩みに名医が回答!
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_36

9位 ◆中野ジェームズ修一の「遠回りしない体メンテ術」
気分が落ち込み、ストレスに負けそうなときに役立つ運動とは?
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_37

10位 ◆“ロカボ”山田悟の糖質制限の誤解
運動は何をやってもいい、いつやってもいい、やればやるほどいい
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_38

☆登録初月は無料! 会員はすべての記事が読み放題☆
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_39

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
病院で受ける検査事典
サプリメント事典
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆病院で受ける検査事典
病院で受ける検査の目的や受ける際の注意点、検査値の読み方を調べられます。
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_40

◆サプリメント事典
1000種以上の栄養補助食品(サプリメント)の成分や期待される効果がわかります。
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_41


━━━━━━━━━━━━━━━
◇このメールは、「日経Gooday」「日経Goodayマイドクター」に登録された方に
送信専用メールアドレスからお送りしています。
ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。

◇日経Goodayに関するよくある質問・お問い合わせは、下記URLをご覧ください。
(本メールの配信停止手続きについても、こちらからご確認ください)
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_42

◇日経IDの登録情報の確認・変更は、下記URLからお願いいたします。
http://mx4.nikkei.co.jp/?4_--_110666_--_1_--_43

Copyright (c)2018 Nikkei Business Publications.
日経Gooday編集部
【配信元】
日本経済新聞社

RELATED ARTICLES関連する記事

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 青魚のDHAやEPAで、血管を若返らせて、メタボも抑制!

    サバ、イワシなどの「青魚」の健康効果が注目されている。青魚にたっぷり含まれるDHAやEPAは、血管を若返らせ、メタボを抑制したり、認知症のリスクを下げる効果も期待できる。手軽に食べられる「サバ缶」や「イワシ缶」も人気で、カルシウムもしっかりとれるため、骨粗鬆症の予防にもなる。

  • 老化を左右する血管! 若返りのポイントは?

    体の中に縦横無尽に張り巡らされた「血管」をよい状態に保つことは、健康を維持するため、そして老化を防ぐために極めて重要だ。では、強い血管をキープし、老化した血管を若返らせるには、何をすればいいのだろうか。本特集では、2万例を超える心臓・血管手術を手がけてきたスペシャリストに、血管の若さを維持する秘訣と、血管を強くする運動法・食事法を聞いていく。

  • つらい「肩こり」は動的ストレッチで解消!

    肩こりの原因の大半は、生活習慣。すなわち、不自然な姿勢で過ごすことや、たとえ良い姿勢であっても長時間続けてしまうことが、首や背中の筋肉を緊張させ、筋疲労を引き起こす。この記事では、肩こりに関する記事の中から重要ポイントをピックアップして、肩こりの解消方法をコンパクトに紹介していく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2019 Nikkei Inc. All rights reserved.