日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > Gooday Books  > コロナ感染でも「誤嚥性肺炎」に注意しなければならない理由
印刷

Gooday Books

コロナ感染でも「誤嚥性肺炎」に注意しなければならない理由

肺炎を正しく恐れる(3)

 大谷義夫=池袋大谷クリニック院長

 呼吸器のスペシャリストとして肺炎と向き合って30年。池袋大谷クリニック院長の大谷義夫さんは、新刊『肺炎を正しく恐れる』(日経プレミアシリーズ)で、コロナから私たちの命と健康を守る方法を徹底的に解説します。

 自身のクリニックで毎日のように新型コロナ感染疑いの患者を診察し、その豊富な臨床経験をもとに、テレビ等での分かりやすい情報発信でも定評のある大谷さん。この連載では、『肺炎を正しく恐れる』の内容をもとにしつつ、本では書ききれなかったエピソードも盛り込んでお届けします。今回は、なぜコロナの肺炎においても「誤嚥性肺炎」の予防が重要なのかについて。

なぜ日本では「肺炎」で亡くなる人が多いのか

写真はイメージ (c) Sebastian Kaulitzki-123RF

 前回、「家庭内感染を防ぐ方法」について紹介しました。今回は、コロナとはまた違う「誤嚥(ごえん)性肺炎」についてです。

 現在、多くの人が関心を持っているのは、新型コロナウイルスによる肺炎だと思いますが、実は、コロナ肺炎においても誤嚥性肺炎が重要になってくる局面があるのです。

 誤嚥性肺炎については、聞いたことがある人も多いでしょう。例えば、「ブルーライトヨコハマ」や「また逢う日まで」など、昭和を代表する歌謡曲を数多く生み出した作曲家の筒美京平さんは、今月7日、誤嚥性肺炎のため亡くなりました。お悔やみ申し上げます。

 日本では、誤嚥性肺炎で亡くなる方が増えています。厚生労働省の『人口動態統計2018』によると、2018年に誤嚥性肺炎で亡くなったのは3万8460人で、死因別に見ると第7位です。

 なお、誤嚥性肺炎以外の肺炎で亡くなる方は9万4661人で、死因別では第5位。すべての肺炎を合わせると13万3121人で、これは死因別の3位に相当します

 日本では非常に多くの方が肺炎で亡くなっており、その種類別で見ると、特に比率が高いのが誤嚥性肺炎というわけです。

日本人の死因順位(人口動態統計2018)
厚生労働省『人口動態統計2018』より
[画像のクリックで拡大表示]

 現代の日本は、人口に占める高齢者の比率が世界一の超高齢社会で、100歳を超える長寿も珍しくありません。健康に気を使う人が増え、喫煙率も年々下がっています。

 そこに医学の進歩も加わった結果、昔のようにがんや心疾患で簡単には亡くならなくなったのは喜ばしいことです。ところが、その一方で、肺炎で命を落とす人が増えているのはなぜでしょうか。

 がんや心疾患などの大病を克服した高齢者だけでなく、大病せずに長生きしてきた高齢者でも、「最期は肺炎」というケースが増えているのです。

1/2 page

最後へ

次へ

新型コロナ
肺炎
キーワード一覧へ

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 第3波を乗り切るためのコロナ対策NEW

    新型コロナウイルスの新規感染者が再び急増し、日本は今、流行の第3波を迎えている。今後さらに気温と湿度が下がると、ウイルスの生存により適した条件が整うようになる。これ以上の流行拡大を防ぐためには、1人1人が感染予防策を改めて見直し、感染リスクの高い行動を避けて生活することが不可欠だ。第3波を乗り切るためのコロナ対策を、もう一度まとめた。

  • 寝たきり予備軍「フレイル」を防ぐためにできること

    老化を防ぎ、健康寿命を延ばすためには、加齢により心身が衰えた状態である「フレイル」の予防が必要になる。フレイルは、健康な状態と要介護状態の中間に当たるが、これを避けるために特に重要なのが「筋肉量の維持」だ。筋肉量が減少すると、足腰が弱くなって寝たきりにつながるだけでなく、認知症や心疾患のリスクが上がることも分かってきた。筋肉量を維持し、フレイルを防ぐために何をすればよいだろうか。

  • 「ウォーキング」「ジョギング」 大きな健康効果を得るための小さなコツ

    ウォーキングやジョギングなどの「有酸素運動」には、「コロナ太り」の解消や、生活習慣病の予防、免疫力アップなどが期待できる。ただし、漫然と歩くだけでは運動効果は低いし、かといって本格的なジョギングは運動初心者にはハードルが高い。そこで運動効果の上がる歩き方と、初心者でもできる走り方のコツを紹介する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.