日経Gooday TOP  > からだケア  > 中野ジェームズ修一のカラダお悩み解消講座  > 「ストレス解消に酒」から抜け出す方法

中野ジェームズ修一のカラダお悩み解消講座

「ストレス解消に酒」から抜け出す方法

第9回 体重が気になるなら、つまみの量も抑える

 中野ジェームズ修一

カラダについてのお悩み、ありませんか? 体調がいまいちよくない、運動で病気を予防したい、スポーツのパフォーマンスを上げたい…。そんなお悩みを、フィジカルトレーナーの中野ジェームズ修一さんが解決します! 今回は、お酒を飲むことが唯一のストレス発散法という人のお悩みに答えます。

ストレス解消のため日常的に飲酒している人は、健康にダメージを受ける恐れがある。(c) Olga Yastremska-123RF

今月のお悩み 家でお酒を飲むのが唯一のストレス発散法に…

 40代、会社員の女性です。

 一人息子が大学生になって独立し、今は夫と気ままな二人暮らしです。趣味はお酒と海外ドラマを見ること。しかし今年はコロナ禍の影響で、会社の同僚や友人たちと飲みに行くことが全くなくなりました。

 当然、忘年会の予定などは一切なし。気の置けない友人や会社の仲間たちとの忘年会は毎年、楽しみにしているイベントの一つだったので、とても寂しいです。

 一方、外に飲みに行かなくなったことで、家で飲む「宅飲み」が毎日の習慣に。夕食後は、大好きなドラマを見ながら一人好きなお酒を飲む、という生活がすっかり定着しました。

 しかも、外食でお金を使わなくなった分、ちょっと贅沢なワインやチーズ、生ハムをお取り寄せしたり、近所の美味しいレストランの食事をデリバリーしたりと、それなりに楽しんでいます。

 ただ確実に体重は増えてきたし、下戸の夫には「少し減らしたら?」と言われることもあります。一応、週に1日の休肝日を設けようとしてはいるのですが…

 今や、こうやって家で飲むのが唯一のストレス発散法なので、宅飲みはやめられません。

 でも、体重も気になるし、ダイエットもしたいので、飲む回数を減らしたほうがいいのかなと思っています。どうすれば減らせるか、教えてください。

1/3 page

最後へ

次へ

飲酒
ストレス
キーワード一覧へ
新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.