日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > 中野ジェームズ修一のカラダお悩み解消講座  > 「コロナ外食自粛」で太る人、太らない人の違いは?  > 3ページ目
印刷

中野ジェームズ修一のカラダお悩み解消講座

「コロナ外食自粛」で太る人、太らない人の違いは?

第2回 レストランのテイクアウトや自宅でスイーツの手作りにハマる

 中野ジェームズ修一

 一度味わうと、「またこの幸せな感じを味わいたい」となるので、好きな人とまた会ったり、ライブに行ったり、スポーツ観戦を楽しんだりする行動を繰り返します。これが「ハマる」という状態です。

ライブやスポーツ観戦でも脳でドーパミンが放出される。(c)Melinda Nagy-123RF

 食いしん坊の人は、おいしいものに「ハマって」しまいます。しかも、恐ろしいことに、この報酬予測誤差によるドーパミンの放出を繰り返すと、「もっともっとドーパミンを出したい!」という状態になり、予測を超えるおいしい食べ物を頻繁に求めようとし、探し歩くようになります。

 月に一度で満足していたはずが、週に一度、3日に一度、そして毎日ドーパミンを出さないと満足できない状態になり、しまいには毎食でも「おいしいもの」が食べたくなってしまうのです。

 バターや砂糖をたっぷり使ったスイーツや、油や炭水化物たっぷりのラーメンにハマったら、当然、摂取カロリーも上がり、太り続けます。

 さらに、食べたものが期待していたほどおいしくなかったりすると、どうなるでしょうか?

 すでにハマっている状態にある人は、ドーパミンが出ないと、テンションが下がってしまい、その反動で「よし、リベンジだ!」と、すぐさまおいしいものを探すために行動を開始します。その日のうちに自分にとって「間違いないお店」に行って、食べ直したり、デザートを買い求めたりして、満足感を得ようとするのです。

「食事日記」をつけて食べ過ぎを認識

 太らないようにするためには、おいしいものを食べたいという欲求を抑え続けなければならないのでしょうか?

 私は、そんなことはないと思います。私自身、フィジカルトレーナーという仕事をしていますが、スイーツやパンは大好きですし、お酒を飲むこともあります。

 ただ、毎日のようにドーパミンを出さないと気が済まないというような、“中毒状態”からは抜け出し、月に数回でも満足できるよう、コントロールする必要はあります。

 ひょっとしたら、相談者の友人の方は、おいしいものを月に数回食べることで満足できているのかもしれませんよね。

 少ない頻度でもドーパミンが出て十分に満足できるようにするためには、自分の食行動のパターンを知ることが重要です。

 ですから、まずは「食事日記」を1週間つけてみてください。「毎日のようにテイクアウトのランチを食べていた」「レストランの配達を3日に一度も頼んでいた」など、自分の食行動を把握できるはずです。

新型コロナ
筋肉
コロナ太り
キーワード一覧へ
日経グッデイ初割キャンペーン

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 始めよう筋トレ 最低限やりたいエクササイズと食生活のポイント

    筋トレはできるだけ若いうちに始めることに大きなメリットがあるといわれる。それはなぜなのか。また、どんな筋肉をどのように鍛えるのが効果的なのか。高齢になってもしっかりした足腰でいるために今のうちから最低限やっておきたい筋肉エクササイズ、食生活の注意点などを知り、今年こそ「筋トレ習慣」を身に付けよう。

  • 第3波を乗り切るためのコロナ対策

    新型コロナウイルスの新規感染者が再び急増し、日本は今、流行の第3波を迎えている。今後さらに気温と湿度が下がると、ウイルスの生存により適した条件が整うようになる。これ以上の流行拡大を防ぐためには、1人1人が感染予防策を改めて見直し、感染リスクの高い行動を避けて生活することが不可欠だ。第3波を乗り切るためのコロナ対策を、もう一度まとめた。

  • 寝たきり予備軍「フレイル」を防ぐためにできること

    老化を防ぎ、健康寿命を延ばすためには、加齢により心身が衰えた状態である「フレイル」の予防が必要になる。フレイルは、健康な状態と要介護状態の中間に当たるが、これを避けるために特に重要なのが「筋肉量の維持」だ。筋肉量が減少すると、足腰が弱くなって寝たきりにつながるだけでなく、認知症や心疾患のリスクが上がることも分かってきた。筋肉量を維持し、フレイルを防ぐために何をすればよいだろうか。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設 日経Gooday初割キャンペーン

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.