日経Gooday TOP  > 医療・予防  > 怖い病気の予兆  > 一刻を争う急性大動脈解離、突然死した6割が病院到着前に死亡  > 2ページ目

怖い病気の予兆

一刻を争う急性大動脈解離、突然死した6割が病院到着前に死亡

第21回 血圧が高い人は、冬場の運動にも要注意!

 荒川直樹=科学ライター

血管の内側が裂け、血管の壁のなかに血液が流れ込む

 大動脈は、心臓から全身に送り出された血液が最初に通る血管で、その名のとおり直径2~3cmと全身の血管のなかで最も太い。大動脈は、いくつかの部分に分かれている。心臓からまず上方向に向かう部分が胸部上行大動脈。次に弓なりに曲がり、頭部や両腕などへ血液を送るために分岐しているのが弓部大動脈。そして胸部下行大動脈および腹部大動脈と続いている(ページ下図参照)。


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

この記事の概要

新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.