日経Gooday TOP  > からだケア  > あなたの疑問に専門家が回答! 健康Q&A  > 「コロナ禍でのジョギングの注意点は?」読者の疑問に専門家が回答!  > 3ページ目

あなたの疑問に専門家が回答! 健康Q&A

「コロナ禍でのジョギングの注意点は?」読者の疑問に専門家が回答!

筑波大学人間総合科学学術院教授の久野譜也先生(後編)

 田村知子=フリーランスエディター

VO2max(最大酸素摂取量)を維持したい

VO2max(最大酸素摂取量)について伺います。77歳男性です。朝はストレッチ、夕方は筋トレとジョギング30分を十数年継続していますが、VO2maxは66歳時の50をピークに、昨年末には34まで低下しました。半月板を一枚割っているので、いま以上早く走れません。どうしたらVO2maxを維持できるのでしょうか? それともVO2maxにこだわるのは時代遅れなのでしょうか?(77歳男性)


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

この記事の概要

筋肉
ウォーキング
新型コロナ
ジョギング・ランニング
キーワード一覧へ
新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.