日経 Gooday

ホーム  > からだケア  > あなたの疑問に専門家が回答! 健康Q&A  > 「正月は糖質をとりすぎて太る…」読者の悩みに専門家が回答!  > 3ページ

あなたの疑問に専門家が回答! 健康Q&A

「正月は糖質をとりすぎて太る…」読者の悩みに専門家が回答!

管理栄養士の岸村康代さん(前編)

 及川夕子=フリーランスライター

編集部 極端な糖質制限は体に良くないと聞きますね…。

岸村 糖質オフの食事を続けていると、どうしても動物性脂肪の摂取が増えがち。それが一番の問題です。その結果、胃腸に負担がかかったり、動脈硬化などの疾患につながったり、腸内環境が悪化して便秘や免疫力の低下なども起きやすくなります。さらに、長期の糖質制限で老化が進みやすくなるといった研究もあります。


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

この記事の概要

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2019 Nikkei Inc. All rights reserved.