【図1】「低糖質食群」と「対照群」の体重変化の差(19の研究のまとめ)

低糖質食群のほうが対照群より減量効果が大きかったことを示す研究が多いが、全体の平均ではその差は1kg未満にすぎない。むしろ注目すべきは、全ての研究で、対照群でも体重が減っている点だ ※グラフは[注2]の論文をもとに佐々木さんが作成

記事に戻る