日経Gooday TOP  > からだケア  > 竹谷内康修の「自分で治す!からだの痛み」  > 腰痛や肩こり、ひょっとして「体に合わない椅子」が原因かも  > 2ページ目

竹谷内康修の「自分で治す!からだの痛み」

腰痛や肩こり、ひょっとして「体に合わない椅子」が原因かも

痛みやこりの原因となる「姿勢」の問題を解決!

 二村高史=フリーライター

 3つのポイントについて、詳しく見ていきましょう。

1.背もたれの高さと傾き

 長時間座る椅子は、背もたれが肩のあたりまであるものを選びましょう。そして、背もたれがある程度後ろに傾いていることが大切。自分の体重で自然に背もたれを押す(背もたれに寄りかかる)ことができるからです。後ろに傾いている背もたれに寄りかかれば、背中が安定するので力を抜くことができます。


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

残り3031文字 / 全文3843文字

この記事の概要

肩こり
キーワード一覧へ
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.