日経 Gooday

ホーム  > 医療・予防  > Dr.キタカズの「意外に知らない!?くすりにまつわるエトセトラ」  > 「いつもの薬がほしいだけ!」は意外に怖い

Dr.キタカズの「意外に知らない!?くすりにまつわるエトセトラ」

「いつもの薬がほしいだけ!」は意外に怖い

無症状=診てもらわなくても大丈夫、ではない2つの理由

 北和也=やわらぎクリニック副院長

(病院受付にて)

患者さん 『すみません。××ですが、いつもの薬がほしいんですけど

受付スタッフ 『では診察の順番をお待ちいただけますか?

患者さん 『いや、特に変わりはないんで診察は結構ですわ~。なんとか薬だけいただけないですかね?

受付スタッフ 『申し訳ありませんが、それはできないんです…

患者さん 『なんで!? いつもの頭痛薬と胃薬をもらうだけなのにっ! 痛っ! いたた…! 怒ってたら頭が割れるように痛くなってくるわーっ!! 今日は過去最高に痛いわーーっっ!!

受付スタッフ 『…(絶対診てもらった方が良いやん…!)

 …こんなやりとり、今までにされた方がおられるかもしれませんね(もちろんこんな激しくはないでしょうが…)。

 確かに、特に相談したいことがなければ、「いつもの薬がほしいだけなのに、なんでわざわざ診察室に入らないといけないのか」と、面倒くさく感じることがあるでしょう。時間がもったいないので、薬だけもらってさっさと帰りたいという気持ちは、とてもよく分かります。

 でも、これ、ダメなんです!

 「無診察処方」といって、医師法違反になってしまうのです。

 薬を処方する立場の私にも妻がいて、3姉妹の父親でもあるので、まだまだ警察の厄介になるわけにはいかないのでありますっ!

なぜ毎回診察してもらわなければいけないの?

薬だけほしいの! その気持ちは分かりますが…(©Dmitry Lobanov -123rf)

 「でも、毎回同じような診察で、いつもの薬をもらうだけなのに、なぜ診てもらう必要があるの?」

 …その疑問はごもっともです。

 「何も変わっていないのに、何か処方が変わるわけ?」

 という気持ちですよね。よく分かります。特に、自覚症状の出にくい病気(たとえば高血圧や安定した糖尿病)や、薬でよく症状が抑えられている患者さんの場合、そう考えてしまうのも無理ないと思います。

 でもですね、これって時にはとても危ないことになるんですよ。「危ないこと」というのは、大きく分けて2つあります。

1/2 page

最後へ

次へ

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート
人生100年時代プロジェクト

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.