日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > 医療・予防  > 話題の論文 拾い読み!  > 飲酒が乳がんリスクの上昇に関係 日本人女性でも確認
印刷

話題の論文 拾い読み!

飲酒が乳がんリスクの上昇に関係 日本人女性でも確認

飲酒習慣がある人の乳がんリスクは、飲まない人の1.5倍

 大西淳子=医学ジャーナリスト

 日本人女性の乳がん発症リスクの上昇に飲酒が関係することが、約3万3000人を20年以上追跡した観察研究で明らかになりました。

アルコールと日本人女性の乳がんの発症リスクに、有意な関係が認められました。(C)belchonock-123RF

アルコール飲料、緑茶、コーヒーと乳がんの関係を検討

 近年、日本人女性の乳がん発症率が上昇しています。海外で行われたいくつかの研究では、飲酒が乳がんリスクを高めることが示唆されていますが、日本人の女性でも同じことが言えるかどうかは不明でした。

 そこで今回、京都大学などの研究者たちは、アルコール飲料も含む一般的な飲み物が日本人女性の乳がんリスクに及ぼす影響を調べるために、「JACCスタディ」(*1)の参加者のデータを分析しました。JACCスタディでは、飲料の摂取習慣や、その他の生活習慣に関する情報を、質問票を用いて収集していました。

*1 日本人におけるがんの発生に関係する要因を検討するために1988年に始まった大規模観察研究。

 著者らは今回、アルコール飲料のほか、非アルコール飲料の代表である緑茶コーヒーの摂取と乳がんの関係について検討しました。コーヒーや緑茶が健康に好ましい影響を及ぼすことを示した報告は複数ありますが、それらの飲料と乳がんリスクの関係については、これまで一貫した結果は得られていなかったからです。

 緑茶とコーヒーの摂取頻度は、以下の4つから選択してもらいました:毎日/週に3~4杯/週に1~2杯/月に1~2杯。飲酒習慣についてはまず、飲酒歴なし/過去に飲酒していたが今はなし/現在も飲酒習慣あり、のいずれかを選択してもらい、現在も飲酒している人には、飲酒頻度(週1回未満/週に1~2回/週に3~4回/毎日)、1回の飲酒量、好んで飲むアルコール飲料の種類(日本酒/ビール/ウィスキー/ワイン/その他、複数選択可)も選んでもらいました。

 また、分析に影響を与える可能性のある要因として、研究に参加した時点の年齢、学歴、BMI(体格指数)、青野菜の摂取頻度、赤身肉の摂取頻度、運動量、喫煙習慣、出産歴、乳がん家族歴、初潮年齢などの情報を収集しました。

飲酒者の乳がん発症リスクは飲まない人の1.46倍

 分析対象としての条件を満たし、20年以上にわたる追跡を完了できて、必要な情報がそろっていたのは、国内の24地域に住む、40歳から79歳の女性3万3396人(研究参加時点の平均年齢は57.7歳)でした。

 これらの女性が最も多く摂取していた非アルコール飲料は緑茶でした。参加者の81.6%が毎日飲むと回答していました。一方で、コーヒーを毎日飲んでいたのは34.7%で、アルコール飲料を飲むと回答していた女性は23.6%にとどまりました。

1/2 page

最後へ

次へ

飲酒
がん
キーワード一覧へ

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 強い足腰を維持するための「骨」の強化法

    健康長寿の大敵となる「骨の脆弱化」を予防するには、若いうちから「骨を強くする生活習慣」を取り入れていくことが大切だ。このテーマ別特集では、骨が弱くなるメカニズムや危険因子、骨を強く保つための生活習慣のポイントなどについて解説していく。

  • もの忘れと認知症の関係は? 認知症リスクを下げる生活のポイント

    年を取っても認知症にはならず、脳も元気なまま一生を終えたいと誰もが思うもの。しかし、「名前が出てこない」「自分が何をしようとしたのか忘れる」といった“もの忘れ”は、中高年になると誰もが経験する。⾃分は周りと比べて、もの忘れがひどいのでは? ひょっとして認知症が始まったのか? と不安になる人も多い。このテーマ別特集では、もの忘れの原因や、将来の認知症にどうつながるのか、認知症を予防するにはどうすればいいのかについて、一挙にまとめて紹介する。

  • 痛風だけじゃない!「高すぎる尿酸値」のリスク

    尿酸値と関係する病気といえば「痛風」を思い浮かべる人が多いだろう。だが、近年の研究から、尿酸値の高い状態が続くことは、痛風だけでなく、様々な疾患の原因となることが明らかになってきた。尿酸値が高くても何の自覚症状もないため放置している人が多いが、放置は厳禁だ。本記事では、最新研究から見えてきた「高尿酸血症を放置するリスク」と、すぐに実践したい尿酸対策をまとめる。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.