日経Gooday TOP  > 医療・予防  > 話題の論文 拾い読み!  > アルカリ性食品の摂取が少ない男性は糖尿病になりやすい  > 2ページ目

話題の論文 拾い読み!

アルカリ性食品の摂取が少ない男性は糖尿病になりやすい

50歳未満の男性は食事のバランスに注意!

 大西淳子=医学ジャーナリスト

食事の酸性度が高い男性ほど、糖尿病リスクが高い

 対象になったのは、国内11カ所の保健所管内に住んでおり、JPHC Studyに参加が決まった時点と5年後に、糖尿病やがん、循環器疾患ではなかった男女(45~75歳の男性2万7809人、女性3万6851人)です。5年後の時点で、食事の内容に関する詳細な調査を行い、食物摂取頻度調査のデータから一人ひとりのたんぱく質、リン、カリウム、カルシウム、マグネシウムの摂取量を推定しました。それらを基に、食事を通じて変化する、体の酸と塩基のバランスを表す、PRALスコア(腎臓への酸性の潜在的な負荷の程度を示す)と、NEAPスコア(内因性の酸産生量の推定値)を計算しました。これらのスコアはいずれも、値が高い方が摂取した食物の酸性度が高かったことを意味します


続きは「日経Gooday会員(無料)」、
「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方がご利用いただけます。

日経IDがあれば簡単30秒

この記事の概要

新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.