日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > 医療・予防  > 話題の論文 拾い読み!  > 寒いところで運動したほうが脂肪は燃える  > 2ページ目
印刷

話題の論文 拾い読み!

寒いところで運動したほうが脂肪は燃える

気温21度に比べ、気温0度では脂肪燃焼率が最大3.6倍に

 大西淳子=医学ジャーナリスト

 参加者は、セッション当日の16時にそれぞれ通常の夕食を食べてから研究施設に到着し、18時45分から15分間、室温21度または0度の環境で座って安静にした後、19時にHIIEを開始しました。終了後、20時に、たんぱく質と炭水化物を多く含む栄養バー(炭水化物45g、脂肪5g、たんぱく質9gを含有)を食べ、22時に就寝しました。

 翌朝は7時45分から採血を受け、8時15分に高脂肪食(組成は 炭水化物26%、脂質66%、たんぱく質8%)を摂取しました。その後、9時から12時まで、1時間ごとに採血を受けました。

室温0度での脂肪燃焼率は最大3.6倍に上昇

 分析の結果、HIIE中の脂肪燃焼率は、室温0度のほうが有意に高く、21度での実施に比べ最大358%になっていました。また、10サイクルのうち、1~4回目に比べ6~10回目のほうが、脂肪燃焼率が有意に高いことも明らかになりました。一方で、室温が違っても、HIIE中のエネルギー消費量や、炭水化物の燃焼率には差はありませんでした。

 翌日の高脂肪食摂取後には、脂肪と炭水化物の燃焼率や、血漿(けっしょう)中のインスリン濃度、中性脂肪値に差は見られませんでした。しかし、血中LDLコレステロール(悪玉コレステロール)の値は、朝食後2時間の時点のみ、0度で運動した人のほうが有意に高くなっていました。食後の血中脂質量の上昇は、2型糖尿病や肝臓病、心血管疾患の発症に関連するため、こちらの結果はやや心配なものになりました。「低温下での高強度インターバル運動が翌朝のLDLコレステロール値を高める仕組みについては、今後検討する必要がある」と著者らは述べています。

 論文は、Applied Physiology誌2021年2月18日号に掲載されています(*3)。

大西淳子(おおにしじゅんこ)
医学ジャーナリスト
大西淳子(おおにしじゅんこ) 筑波大学(第二学群・生物学類・医生物学専攻)卒、同大学大学院博士課程(生物科学研究科・生物物理化学専攻)修了。理学博士。公益財団法人エイズ予防財団のリサーチ・レジデントを経てフリーライター、現在に至る。研究者や医療従事者向けの専門的な記事から、科学や健康に関する一般向けの読み物まで、幅広く執筆。

先頭へ

前へ

2/2 page

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 強い足腰を維持するための「骨」の強化法

    健康長寿の大敵となる「骨の脆弱化」を予防するには、若いうちから「骨を強くする生活習慣」を取り入れていくことが大切だ。このテーマ別特集では、骨が弱くなるメカニズムや危険因子、骨を強く保つための生活習慣のポイントなどについて解説していく。

  • もの忘れと認知症の関係は? 認知症リスクを下げる生活のポイント

    年を取っても認知症にはならず、脳も元気なまま一生を終えたいと誰もが思うもの。しかし、「名前が出てこない」「自分が何をしようとしたのか忘れる」といった“もの忘れ”は、中高年になると誰もが経験する。⾃分は周りと比べて、もの忘れがひどいのでは? ひょっとして認知症が始まったのか? と不安になる人も多い。このテーマ別特集では、もの忘れの原因や、将来の認知症にどうつながるのか、認知症を予防するにはどうすればいいのかについて、一挙にまとめて紹介する。

  • 痛風だけじゃない!「高すぎる尿酸値」のリスク

    尿酸値と関係する病気といえば「痛風」を思い浮かべる人が多いだろう。だが、近年の研究から、尿酸値の高い状態が続くことは、痛風だけでなく、様々な疾患の原因となることが明らかになってきた。尿酸値が高くても何の自覚症状もないため放置している人が多いが、放置は厳禁だ。本記事では、最新研究から見えてきた「高尿酸血症を放置するリスク」と、すぐに実践したい尿酸対策をまとめる。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.