日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > 医療・予防  > 話題の論文 拾い読み!  > 健康的な食事をとると3週間で「うつ」が改善  > 2ページ目
印刷

話題の論文 拾い読み!

健康的な食事をとると3週間で「うつ」が改善

大学生を対象とする小規模な無作為化試験の結果

 大西淳子=医学ジャーナリスト

 推奨する食事の内容は、オーストラリアの健康な食事ガイドをベースに、うつリスクの低下に関係することが示されている地中海食の内容を組み入れるなどして、栄養士が設定しました。具体的には、表1のような食事をとるよう指導しました。参加者には、レシピやメニューの例を提示し、FAQ集とトラブルシューティングのための資料を配布しました。対象が学生であるため、短時間で調理できる低コストのレシピを中心に紹介するとともに、オリーブオイルやナッツ、スパイスなどは提供し、条件を満たす食品に限定した購入費用の援助も行いました。

表1 介入群に指導した「健康的な食事」の内容
(データ出典:PLoS One. 2019 Oct 9;14(10):e0222768.)
[画像のクリックで拡大表示]

 介入群が指導に沿った食事を摂取していたかどうかは、過去3週間の、推奨された食品群の摂取頻度を問う調査(Diet Compliance Score)を行って判断しました。果物と野菜の摂取量については、分光測色計を用いて1人1人の皮膚の色を測定し、フラボノイド摂取量を推定する方法を用いた評価も行いました。

健康的な食事の群では3週間後に抑うつ状態が解消

 試験終了時に、分析に必要なデータが全てそろっていたのは、介入群、対照群ともに38人でした。介入群の38人については、自己申告においても、分光測色計を用いた客観的評価においても、指導に沿った食事をしていたことが確認できました。

 介入開始から21日後の抑うつ状態を評価したところ、抑うつ状態の自己評価尺度であるCESD-R(Center for Epidemiologic Studies Depression Scale- Revised)のスコアは、介入群で有意に改善していました。介入初日の平均スコアは両群ともに16以上(介入群20.56、対照群20.28)で「臨床的なうつ症状あり」と判断されましたが、介入群の21日後の平均スコアは16未満(介入群14.62、対照群20.81)で、臨床的なうつではなくなっていました

 DASS-21うつサブスケールを用いた評価も同様でした。介入初日の平均スコアは、両群ともに中等症以上(介入群7.18、対照群7.03)でしたが、介入群の21日後の平均スコアは5未満に低下し(介入群4.37、対照群6.59)、正常域にありました。加えて介入群では、DASS-21の不安サブスケールとストレスサブスケールも有意に低下していました。

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 強い足腰を維持するための「骨」の強化法

    健康長寿の大敵となる「骨の脆弱化」を予防するには、若いうちから「骨を強くする生活習慣」を取り入れていくことが大切だ。このテーマ別特集では、骨が弱くなるメカニズムや危険因子、骨を強く保つための生活習慣のポイントなどについて解説していく。

  • もの忘れと認知症の関係は? 認知症リスクを下げる生活のポイント

    年を取っても認知症にはならず、脳も元気なまま一生を終えたいと誰もが思うもの。しかし、「名前が出てこない」「自分が何をしようとしたのか忘れる」といった“もの忘れ”は、中高年になると誰もが経験する。⾃分は周りと比べて、もの忘れがひどいのでは? ひょっとして認知症が始まったのか? と不安になる人も多い。このテーマ別特集では、もの忘れの原因や、将来の認知症にどうつながるのか、認知症を予防するにはどうすればいいのかについて、一挙にまとめて紹介する。

  • 痛風だけじゃない!「高すぎる尿酸値」のリスク

    尿酸値と関係する病気といえば「痛風」を思い浮かべる人が多いだろう。だが、近年の研究から、尿酸値の高い状態が続くことは、痛風だけでなく、様々な疾患の原因となることが明らかになってきた。尿酸値が高くても何の自覚症状もないため放置している人が多いが、放置は厳禁だ。本記事では、最新研究から見えてきた「高尿酸血症を放置するリスク」と、すぐに実践したい尿酸対策をまとめる。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.