日経 Gooday

ホーム  > からだケア  > 原 如宏の「話題の健康ツール試し斬り」  > 眠りの質向上に期待! 最新型の活動量計「UP3」を試す  > 3ページ

原 如宏の「話題の健康ツール試し斬り」

眠りの質向上に期待! 最新型の活動量計「UP3」を試す

睡眠時間が短いと早寝を促すアドバイス

 原如宏=ITライター

ストレスなく安静時心拍数を測定

 睡眠測定アプリの中にも、安静時心拍数を測定できるものはあるが、それらは起床時にiPhoneの背面カメラに人差し指を押し当てないといけない。半分寝ぼけながら測定しようとして、失敗したことが何度もある。また、測定できる指の当て方を試行錯誤する間に、身体の動きにより心拍数も上がってしまうことがしばしばあった。UP3ではこうした測定のストレスがなくなり、安定して心拍数を測定できるようになった。


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

この記事の概要

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート
人生100年時代プロジェクト

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2019 Nikkei Inc. All rights reserved.