日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > 医療・予防  > 病気にまつわる数字の話  > 大腸がん検診で「陽性」と判定されたら  > 2ページ目
印刷

病気にまつわる数字の話

大腸がん検診で「陽性」と判定されたら

便潜血検査「陽性」=「がん」ではない

 北澤 京子=医療ジャーナリスト

 実際に数値を入れてみましょう。2007年度のがん検診の実績によれば、便潜血検査(免疫法)を受けた人のうち、精密検査が必要とされた人は約7%でした。一方、便潜血検査の感度は30~92.9%、特異度は88~97.6%(「平成16年度厚生労働省研究班「有効性評価に基づく大腸がん検診ガイドライン」)と報告されています。ここでは仮に、感度70%、特異度95%としておきます。

 便潜血検査を受けた1万人の集団がいるとして、ここまでの条件から、2×2表を埋めてみましょう。1万人のうち、病気(大腸がん)ありがX人、なしがY人とすると、2×2表は下のようになります。

 精密検査が必要とされた人、この表では便潜血検査陽性だった人は1万人の7%で700人、陰性だった人は残りの9300人です。感度70%なので、真陽性は0.7X、同様に、特異度95%なので、真陰性は0.95Yです。従って、偽陰性(病気があるのに検査は陰性)は0.3X、偽陽性(病気がないのに検査は陽性)は0.05Y、になります。

 この方程式から、X=308、Y=9692 と計算できます。端数を丸めてX=300、Y=9700とすると、2×2表は下のようになります。

スクリーニング検査が陽性でも慌てる必要はない

 自分がこの1万人に属しており、便潜血検査の結果、陽性と判定されたとしましょう。実際に、大腸がんである可能性はどのくらいでしょうか? 2×2表から簡単に計算できます。

 病気があって検査陽性(真陽性)が210人、病気はないが検査陽性(偽陽性)が490人、計700人ですから、検査陽性で実際に病気がある可能性は、210÷700=0.3=30%です(この値のことを陽性適中率といいます)。

 言い換えれば、大腸がんの可能性は半分以下。便潜血検査で陽性と判定されたからといって、自分はがんだと慌てて決め付ける必要はありません。

北澤京子(きたざわ きょうこ)
医療ジャーナリスト・京都薬科大学客員教授
北澤京子(きたざわ きょうこ) 著書に『患者のための医療情報収集ガイド』(ちくま新書)、訳書に『病気の「数字」のウソを見抜く:医者に聞くべき10の質問』(日経BP社)など。(撮影:直江竜也)

先頭へ

前へ

2/2 page

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 強い足腰を維持するための「骨」の強化法

    健康長寿の大敵となる「骨の脆弱化」を予防するには、若いうちから「骨を強くする生活習慣」を取り入れていくことが大切だ。このテーマ別特集では、骨が弱くなるメカニズムや危険因子、骨を強く保つための生活習慣のポイントなどについて解説していく。

  • もの忘れと認知症の関係は? 認知症リスクを下げる生活のポイント

    年を取っても認知症にはならず、脳も元気なまま一生を終えたいと誰もが思うもの。しかし、「名前が出てこない」「自分が何をしようとしたのか忘れる」といった“もの忘れ”は、中高年になると誰もが経験する。⾃分は周りと比べて、もの忘れがひどいのでは? ひょっとして認知症が始まったのか? と不安になる人も多い。このテーマ別特集では、もの忘れの原因や、将来の認知症にどうつながるのか、認知症を予防するにはどうすればいいのかについて、一挙にまとめて紹介する。

  • 痛風だけじゃない!「高すぎる尿酸値」のリスク

    尿酸値と関係する病気といえば「痛風」を思い浮かべる人が多いだろう。だが、近年の研究から、尿酸値の高い状態が続くことは、痛風だけでなく、様々な疾患の原因となることが明らかになってきた。尿酸値が高くても何の自覚症状もないため放置している人が多いが、放置は厳禁だ。本記事では、最新研究から見えてきた「高尿酸血症を放置するリスク」と、すぐに実践したい尿酸対策をまとめる。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.