日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > 医療・予防  > 病気にまつわる数字の話  > これから10年間に、あなたが心筋梗塞・脳梗塞を起こす確率は?
印刷

病気にまつわる数字の話

これから10年間に、あなたが心筋梗塞・脳梗塞を起こす確率は?

健診結果からリスクを予測できるウェブサイトを利用してみよう

 北澤 京子=医療ジャーナリスト

「5年生存率」「検査陽性」「基準値」「平均余命」「リスク」…。皆さんは、ニュースで見かける健康・医療関連の数字の意味を、正しく理解していますか? 病気にまつわる「数字」について、誤解しがちなポイントを分かりやすく解説するとともに、数字の読み方、解釈の仕方についても、わかりやすく説明します。

今の健康状態や習慣が、この先10年間にどの程度影響を及ぼすか知りたくなりませんか。(©Kirill Cherezov-123rf)

 以前、私が翻訳した『病気の「数字」のウソを見抜く』(スティーブン・ウォロシン他著、日経BP社、2011年)には、「今後10年間に◯◯(病名)で死ぬのは1000人中何人か」をまとめた一覧表が載っていました。

 たとえば、喫煙している50歳の男性なら今後10年間に肺がんで死ぬのは1000人中18人、喫煙していない60歳の女性なら今後10年間に脳卒中で死ぬのは1000人中8人、といった具合です。リスクが数値で示されるので、具体的なイメージがしやすく、とても面白いと思ったのですが、残念ながら数値はアメリカ人のもの。日本人バージョンがあればいいのに、と訳しながら考えていました。

健康診断の数値を入力するだけでリスクを予測

 国立がん研究センターや藤田保健衛生大などの研究者が2016年5月に発表した「循環器疾患リスクチェック」で、それが(一部)実現しました。たとえば、

  • 54歳・男性、喫煙習慣あり
  • ・降圧薬の内服や糖尿病の治療は特にしていない
  • ・血圧:収縮期(上の血圧)153mmHg、拡張期(下の血圧)92mmHg
  • ・空腹時血糖:132mg/dL
  • ・脂質:HDLコレステロール35mg/dL、LDLコレステロール158mg/dL、中性脂肪(トリグリセライド)185mg/dL

 という人の場合、これらの情報を入力すると、今後10年間に

  • 心筋梗塞を発症する確率(リスク) 12.6%
  • 脳梗塞を発症する確率(リスク)  9.7%

 と瞬時に出てきます。言うまでもなく、心筋梗塞や脳梗塞は、命にかかわる重大な病気です。同じ条件の54歳の男性が100人いたら、10年以内に12人か13人は心筋梗塞、ほぼ10人は脳梗塞を発症すると言われれば、単に「血圧が高いから気をつけて」と言われるよりもずっとリアルです。

1/2 page

最後へ

次へ

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 睡眠不足は肥満や生活習慣病のリスクを高める

    近年、睡眠不足が積み重なる「睡眠負債」の怖さが取り上げられるようになり、睡眠の大切さがクローズアップされている。実際、睡眠不足や質の低下が、疲れや集中力の低下につながることを実感したことがある人も多いだろう。しかし、問題はそれだけではない。睡眠不足や質が低下すると“太りやすくなる”。さらに、高血圧、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病のリスクも高まることも分かっている。そこで本特集では、睡眠と生活習慣病の関係から、実践的な睡眠改善法までを一挙に紹介する。

  • 女性の「尿漏れ」「頻尿」には骨盤底筋トレーニングが効く!

    トイレに行く回数が多い、くしゃみをすると少し漏らしてしまう、突然尿意に襲われて我慢できない…。女性の尿の悩みは、「頻尿」や「尿漏れ(尿失禁)」が多いのが特徴だ。これらを改善するにはどうすればいいのだろうか?

  • 男性も無関係ではない骨粗鬆症、飲酒・喫煙・高血糖はリスク

    骨がスカスカになってもろくなり、骨折の危険性が増すのが「骨粗鬆症」だ。急速な高齢化に伴って患者数が増えており、日本骨粗鬆症学会などによると、日本における患者数は現在1300万人と推定されている。骨粗鬆症というと女性のイメージがあるが、男性の患者数は300万人と見られている。本特集では、骨粗鬆症が起きる仕組みから、気をつけたい生活習慣、そして骨を強くするための対策までを一挙に紹介する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2019 Nikkei Inc. All rights reserved.