日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > Dr.松倉のサプリのすすめ  > 胃もたれ、下痢は食物繊維と乳酸菌で克服  > 4ページ目
印刷

Dr.松倉のサプリのすすめ

胃もたれ、下痢は食物繊維と乳酸菌で克服

消化器の不調改善は「よく噛む」食生活の改善

 松倉知之=松倉クリニック&メディカルスパ院長・医師

市販薬の常用は、本来の消化器機能を抑え込む?

 ところで、胃の不快感や下痢などをすぐさま解消させようと、市販の薬に頼ることはよくあるかもしれません。胃薬や下痢止めをいつも持ち歩いているという人もいるでしょう。

 確かに、胃の痛みや胸焼けなどがスッと楽になるのはメリットかもしれません。しかし、胃酸の分泌を抑える胃腸薬(H2ブロッカーなど)は、常用していると、ただでさえ年齢とともに低下する胃酸分泌に拍車を掛けます。一方の下痢止め薬も同様です。腸のぜん動運動を抑えて下痢を止めるのですから、もしかしたら体にとっての“毒”を留めてしまい、逆に症状を長引かせることにつながりかねません。

 もしも消化器の不調が続く場合は、背景に病気が隠れていないかどうか、かかりつけ医に相談することが大切です。

歯周病菌、ピロリ菌が全身疾患に関連している

 胃腸の不調に限らず、クリニックでサプリメントを使ってもらうときには慢性疾患を予防するためにも、「歯周病治療とピロリ菌除菌をすることが大切ですよ」と患者さんにお伝えしています。

 歯肉の炎症や歯槽骨と溶かす「歯周病菌」や、胃酸の分泌を抑え胃炎を起こす「ピロリ菌」が、糖尿病や動脈硬化、胃がんなどといった全身の病気の元凶としてクローズアップされています。

 これらの菌は、働き盛りの年代は不規則な食生活で特に減りがちな抗酸化物質を消費しているのではないかと言われています。実際に、歯周病やピロリ菌感染がある人の唾液や胃液からは、本来は存在するビタミンCがほとんど検出されません。

 ちなみに、ピロリ菌に感染した人は、どのぐらいビタミンCを投与したら胃液中にビタミンCが検出されるか、という研究(*)によると、1日5g以上のビタミンCを取らないと検出されない、との結果が出ました。菌が引き起こした炎症によって生まれた活性酸素を消去するために、抗酸化物質が使われたと考えられます。

*Eur J Cancer Prev. 1998 Dec;7(6):449-54.

(まとめ:柳本 操=フリーライター)

松倉知之(まつくら ともゆき)
松倉クリニック&メディカルスパ(東京都渋谷区)院長・医師
松倉 知之(まつくら ともゆき) 1962年東京生まれ。1988年北里大学医学部卒業、同大形成外科勤務。99年より現職。ボトックス、ブルーピール、レチノイン酸などを日本に導入したことで知られる。一人ひとりの患者に結果の出る最良の治療法を提示することを信条とする。日本形成外科学会・日本美容外科学会・日本整形外科学会・国際形成外科学会専門医、医学博士。

先頭へ

前へ

4/4 page

日経グッデイ初割キャンペーン

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 始めよう筋トレ 最低限やりたいエクササイズと食生活のポイント

    筋トレはできるだけ若いうちに始めることに大きなメリットがあるといわれる。それはなぜなのか。また、どんな筋肉をどのように鍛えるのが効果的なのか。高齢になってもしっかりした足腰でいるために今のうちから最低限やっておきたい筋肉エクササイズ、食生活の注意点などを知り、今年こそ「筋トレ習慣」を身に付けよう。

  • 第3波を乗り切るためのコロナ対策

    新型コロナウイルスの新規感染者が再び急増し、日本は今、流行の第3波を迎えている。今後さらに気温と湿度が下がると、ウイルスの生存により適した条件が整うようになる。これ以上の流行拡大を防ぐためには、1人1人が感染予防策を改めて見直し、感染リスクの高い行動を避けて生活することが不可欠だ。第3波を乗り切るためのコロナ対策を、もう一度まとめた。

  • 寝たきり予備軍「フレイル」を防ぐためにできること

    老化を防ぎ、健康寿命を延ばすためには、加齢により心身が衰えた状態である「フレイル」の予防が必要になる。フレイルは、健康な状態と要介護状態の中間に当たるが、これを避けるために特に重要なのが「筋肉量の維持」だ。筋肉量が減少すると、足腰が弱くなって寝たきりにつながるだけでなく、認知症や心疾患のリスクが上がることも分かってきた。筋肉量を維持し、フレイルを防ぐために何をすればよいだろうか。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設 日経Gooday初割キャンペーン

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.