日経Gooday TOP  > 医療・予防  > 幸福薬局・幸井俊高の しあわせ漢方  > 「目の疲れ・眼精疲労」に効く漢方  > 2ページ目

幸福薬局・幸井俊高の しあわせ漢方

「目の疲れ・眼精疲労」に効く漢方

肝の気血を漢方薬で調整する

 幸井俊高=薬石花房 幸福薬局代表・薬剤師

 さらに肝には「筋(きん)をつかさどる」機能もあり、筋肉の収縮や弛緩といった運動の制御もします。

 目が正常に動くためには、目や視神経への十分な血流と、神経や筋肉の精緻な反応が必要です。これらはいずれも肝と深い関係にあるため、肝の機能状態が目に反映されやすくなっています。血行の悪化や自律神経系の失調が、目の疲れの原因になる場合が多いのです。


続きは「日経Gooday会員(無料)」、
「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方がご利用いただけます。

日経IDがあれば簡単30秒

残り1781文字 / 全文2880文字

この記事の概要

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.