日経Gooday TOP  > 医療・予防  > 幸福薬局・幸井俊高の しあわせ漢方  > 免疫力を高める漢方  > 2ページ目

幸福薬局・幸井俊高の しあわせ漢方

免疫力を高める漢方

五臓六腑のバランスを調え正気を強めることで、免疫力を高めていく

 幸井俊高=薬石花房 幸福薬局代表・薬剤師

呼吸器系やのどが弱い場合には、麦味地黄丸など

 冒頭のAさんは、かぜをひきやすい、のどが弱い、慢性扁桃炎、紅い舌、少ない舌苔などの症状から、「肺陰虚(はいいんきょ)」証と判断できます。肺は五臓のひとつで、呼吸をつかさどる臓腑です。呼吸器や鼻、のど、皮膚と深い関係にあります。この肺の陰液(肺陰)が不足している体質が、この証です。陰液とは、人体に必要な水液のことです。陰液不足で呼吸器などの粘膜などがじゅうぶん潤わず、ウイルスや病原菌に感染しやすくなっています。のどや口がよく渇く、寝汗をかきやすい、などの症状を伴う場合もあります。


続きは「日経Gooday会員(無料)」、
「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方がご利用いただけます。

日経IDがあれば簡単30秒

この記事の概要

免疫
キーワード一覧へ
新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.