日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > 医療・予防  > 立川らく朝の「わかっちゃいるけど…」  > 自分は若いと思うと、本当に若くなる?
印刷

立川らく朝の「わかっちゃいるけど…」

自分は若いと思うと、本当に若くなる?

妄想にふけるという健康法

 立川らく朝

健康に気をつけるべき、体に悪い習慣は改めるべき、とわかっていても、「そんなの無理だよ、できないよ」というのが、日々忙しく働く人たちのホンネ。落語家であり医学博士でもある立川らく朝さんが、現代社会に生きるビジネスパーソンへの共感を込めてつづる健康エッセイ。最終回です!

(イラスト:つぼいひろき)

「おたくのお爺さん、今度コーラスのグループに入ったんですって?」

「そうなのよ。若い人と一緒に歌うのが楽しいって」

「若いわねえ」

「そうなのよ、お爺ちゃん、気ばかり若いのよ。いつもお風呂に入ると練習してるわよ」

「え、お風呂で練習?」

「だって、お爺ちゃんのパート、バスなのよ」

 いつまでたっても気が若い人っていますよね。そんな人って、見た目も若かったりするものです。私、この前、運転免許証の更新に行ってきました。行くと写真を撮る部屋があって、次から次へと顔写真を撮っていきます。殺風景な椅子に座ると、向かい側にいる係員がモニターに映る顔を見ている。そして「カチャ、カチャ」とスイッチ(シャッターだよね)を押していくわけです。映ってる人の髪型も表情も着衣もお構いなし、顔の角度だけを確認しながら、追い立てるように「ハイ次、ハイ次…」。

 みんな行列して順番を待つのですが、その列に並んでいると、モニターに映る他の人の顔が見えるんですよ。どう見てもその顔は指名手配犯にしか見えない。それを眺めながら、「ああ、俺の顔もここに映って、犯罪者のような写真に収まるのか」と、ぞっとしておりました。あの無理矢理な流れ作業って、どう見たって人権無視。となると、あれは憲法違反? ま、どうでもいいけどさ。

 3年ぶりに撮った写真、古い免許証の写真と比べてみました。「おお、若くなってる」と感動。「ようし、これを家族に見せよう」と、帰ってさっそく家の者に見せると、「こっちの方が老けてるよねえ」と意見が一致。その老けている方の写真は、見事に今年の写真でした。3年前より若いというのは、私の勘違い、ひいき目、もっと言えば、妄想だったんですね。ちょっぴりショック。だけど、いいじゃん、いつまでも自分を若いと思って、ナニが悪いんだい!

1/3 page

最後へ

次へ

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 健康寿命を左右する「全粒穀物と食物繊維」の摂取方法

    今、世界的に「全粒穀物」の健康効果が注目されている。全粒穀物の摂取が増えるほど、がん、心血管疾患、総死亡率が低くなるという研究報告も出ている。その健康効果の中核となっているのが「食物繊維」だ。食物繊維が体にいいことはよく知られているが、主に便通などに影響するものと軽視されがち。だが、食物繊維不足は生活習慣病と密接な関係がある。本特集では、主食の選択が及ぼす健康効果から、注目の大麦の健康効果、穀物以外の食物繊維のとり方までを一挙に紹介する。

  • 「胃がん」撃退のため知っておきたい最新情報

    これまで多くの人の命を奪い、「死の病」であった胃がんが、「ピロリ菌」除菌の登場によって未然に防ぐことができる病気になってきた。また、万が一胃がんになってしまった場合も、胃カメラによる検診を定期的に受けていれば、超早期の段階で見つけて治療し、胃の機能をほとんど損ねることなく日常生活に戻ることができる。本特集では、近年死亡率が大きく減少している胃がんの最新事情をまとめる。

  • 寝ても取れない疲れを取るには?

    「疲労大国」といわれる日本。「頑張って仕事をすれば、ある程度疲れるのは当たり前」「休む間もないほど忙しいが、やりがいがあるから、さほど疲れは感じない」などと思っている人も多いかもしれない。だが、睡眠時間を削るような働き方を続けていると、知らぬうちに疲れはたまる。結果、「寝てもなかなか疲れがとれない」という状態に陥るばかりか、免疫力の低下や、生活習慣病の発症につながることは多くの研究で知られている。疲労の正体から、疲労回復の実践的な方法までをまとめた。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Goodayマイドクター申し込み

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2018 Nikkei Inc. All rights reserved.