日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > コラム  > 石原良純の「日々是好転!ときどきカラダ予報」  > 忘年会を終えたのに、今年忘れていたのは「健康診断」!  > 2ページ目
印刷

石原良純の「日々是好転!ときどきカラダ予報」

忘年会を終えたのに、今年忘れていたのは「健康診断」!

第14回…無病息災を感謝し、家内安全、商売繁盛を祈願したハズが…

 石原良純

「なんで正月に、橋なの?」 マツコさんからの突っ込み

 ちなみに2015年版は、しまなみ海道の来島海峡大橋でサイクリング自転車の傍に佇むヘルメット姿の僕。六本の橋脚を連ね、真っ直ぐに伸びる高速道路は、本州と四国を結ぶ三本目のルート。自動車道の脇を自転車で渡れるサイクリングロードが整備されているのが、この橋の大きな特徴だ。

 そして、何より橋の下に流れる瀬戸内海。瀬戸内の潮の流れは、岩にぶち当たり、渦を巻く。その光景は海と呼ぶより、大河と呼ぶにふさわしい。大河を自転車でひと跨ぎする感動を、新年を迎えた皆様に伝えたかった。

 「なんで正月に、橋なの?」「なんで、自転車なの?」「なんで、瀬戸内海なの?」

 マツコさんも村上くんもスタジオの皆さんも、疑問符ばかり。それでもこれが僕の年賀状。年の始めの一枚は、僕の好きなことをやり続ける。

 前年の2014年版は、高い評価を得た。冬晴れの青空の下、白銀のゲレンデを僕が軽快に滑り降りる姿を収めた。ウチの奥さんの写真の腕が素晴らしいというワケではない。一本の木を中心に左右対称の画角は、僕の指図。撮影にあたっては、リフトに乗って滑り降りて来たら、このくらいの位置で、このくらいの大きさで連写しろと事細かに説明した。

高い評価を得た2014年版の年賀状(写真左)。テレビ番組でマツコ・デラックスさんと村上信五クンから「なぜ?」を連発された2015年版(写真右)。
[画像のクリックで拡大表示]

 撮影したのは、正月休みの志賀高原だった。つまり2014年の年賀状は、年明け早々にあっけなく決まったということ。それ以降、よりよい一枚を狙う努力など僕はしない。比較しても仕方ない。年賀状に迷いがあってはいけないのだ。

 2016年版は、夏の九州ロケ先での一枚に決めた。これはなかなかの秀作と僕は自負している。マツコさんや村上クンに見せれば、今年はウンと頷いてくれるに違いない。これを近日中に『夜ふかし』のスタジオに持っていくことになっている。

RELATED ARTICLES関連する記事

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 悩ましい「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法

    放っておいても失明につながる心配はないものの、日常生活に不便をもたらしたり、疲れや肩こりなどの体の不調を引き起こす、悩ましい目の症状。今回は、そうした「ちょっと困った目の症状」の代表例である「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法をまとめていく。

  • 「眠れない」を解消して抵抗力を高める、3つのNGと6つのテク

    暑い夜でもぐっすり眠るにはどうすればいいのか。そもそも睡眠は何時間とればいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、不眠を解消するための3つのNGと、6つの快眠テクニックを紹介する。

  • 熱中症・かくれ脱水を防ぐ「水分補給」「マスク着用」のコツ

    脱水症やその一歩手前の「かくれ脱水」とはどういうもので、なぜ様々な病気につながるのか、脱水症はどんな人がなりやすく、どう予防すればいいのか。夏の今こそ知っておきたい、脱水症の怖さと対策について紹介する。さらに、夏期におけるマスク着用の注意点についても解説する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.