日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > からだケア  > 石原良純の「日々是好転!ときどきカラダ予報」  > 最先端の科学の現場を科学する  > 2ページ
印刷

石原良純の「日々是好転!ときどきカラダ予報」

最先端の科学の現場を科学する

第2回 医療現場の大変化。『ナースのお仕事』も大変化

 石原良純

最先端の医療、健康の情報をリアルに伝える

 数ミクロンのフィルムは、水や養分を吸収しても病原菌やウイルスは通さない。新しいフィルムが農薬のいらない新しい農業を創る。水よりもずっと小さな比重の泡は、熱を逃がさず、不純物を吸着する。泡の力が水質を守る。神社の鳥居を見て考案されたという、楔(くさび)機能を取り入れたナット。絶対に緩まないナットが暮らしの安全を支える。

 フィルムも泡もナットも、研究所を訪ねれば、目から鱗(うろこ)のことばかり。大喜びの僕は、キラキラ目を輝かせ研究者の話に聞きいった。

 だが、ちょっと待て。『モーニングバード!』は朝の情報番組。僕の“アカデミ・ヨシズミ”が始まるのが番組の後半戦、9時を過ぎた頃。亭主や子どもを家から送り出した主婦の皆さんが、ようやく一息ついてテレビを眺める時間だ。そんな時、フィルムや泡やナットの話を長々されても、誰が番組を見続けてくれるだろうか。小倉智昭さんや加藤浩次さんの番組にチャンネルを回されてしまうに違いない。番組創りでは放送内容と同様に視聴率も大切だ。

 というわけで、最新科学かつ朝のお茶の間の皆さんに興味を持ってもらえる分野にコーナーは特化してゆく。皆さんの興味があることといえば健康。我が“アカデミ・ヨシズミ”は、さながら医療番組化してきた。

 毎週、取材で訪ねる医療現場も、もちろん最先端科学の現場。僕らが眺める白衣のお医者様の向こう側では、様々なことがもすごいスピードで進歩し続けている。

スカート姿のナース服はもはや皆無?

 先日、12年ぶりに『ナースのお仕事』のスペシャルドラマの収録があった。僕は相も変わらず天然パーマ全開で、大きなストライプシャツがトレードマークの浜野先生。「ったく」と舌打ちしながら、観月ありささん(観月さんの日経Gooday連載はこちら)演じる主人公の朝倉いずみを怒鳴っていた。

フジテレビ系列のドラマ『ナースのお仕事』の撮影現場でのひとコマ。近い将来、白衣も消え、医師もいない手術が現実のものになるかもしれない。
[画像のクリックで拡大表示]

 ドラマのセットの手術室も、もちろん12年の進歩を要求される。大道具さんも小道具さんも苦労されたに違いない。しかし、プロデューサー氏曰く、一番苦労したのはナースの制服なのだそうだ。番組の一つの魅力が、主演の観月さんや松下由樹さんのナース服姿。ところが、12年の時を経て、現実の病院ではスカート姿のナースなど、もはや、見かけない。

 それでも『ナースのお仕事』ファンの期待に応えて、観月さんと松下さんだけはスカートのナース服にしたのだそうだ。

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 「糖尿病」は予備群のうちに手を打つ

    話題の「食後高血糖」や「血糖値スパイク」って? 気になる最新情報を総まとめ

  • 男性ホルモンを増やす5つのポイント

    年齢とともに、男性ホルモンの低下から、体調が優れない、イライラする、よく眠れないという症状が表れる。こうした状態を放っておくと、身体機能の低下やうつ病、メタボリック症候群などの病気リスクが高まってしまう。男性ホルモンについて正しく理解し、どのように生活習慣を改めれば男性ホルモンが増え、ハツラツとした生活を取り戻せるのかについて、5つのポイントにまとめて紹介しよう。

  • 筋肉を衰えさせない「たんぱく質」の正しい摂取法

    最近、筋肉の大切さが指摘される中で、「たんぱく質をしっかりとるべき」という意識が定着しつつある。だが、たんぱく質は、誤解されていること、そして知っているようで知らないことが多くある。いくらとってもいいのか、肉と大豆ではどっちがいいのかなど、即答できない人も多いだろう。本特集では、たんぱく質の基礎から、正しい摂取法、そして身近な食品に含まれるたんぱく質の量までを一挙に紹介する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2019 Nikkei Inc. All rights reserved.