日経Gooday TOP  > コラム  > 石原良純の「日々是好転!ときどきカラダ予報」  > 石原良純、夏バテで弱る。「これって、年のせい?」  > 3ページ目

石原良純の「日々是好転!ときどきカラダ予報」

石原良純、夏バテで弱る。「これって、年のせい?」

第12回 月に100km走り、体幹トレもベジファーストもやってるのに…。

 石原良純

僕の好みは、一に日本酒、二に果物。絶対むかない糖質カット。

 食事だってそれなりに気をつけている。シメのラーメンは三十年も遠の昔にあきらめた。なにしろ僕がラーメンを食べるのは、テレビ局の食堂が一番多い。だから僕は決してラーメン通ではない。

 “ベジファースト”だって実践している。食べるのは野菜から、次に肉や魚のタンパク質。米やパンやら炭水化物はなるべく最後にと心がけている。

 ただ、僕に絶対むかないのが、糖質カット。「結果にコミットするならば、糖質ゼロ」なんて言葉も聞こえてくるが、これは僕には無理。なにしろ僕が好きなのは、一に日本酒、二に果物なのだから。

こんなに、こんなに、体に気をつけている僕なのに

 最近は、以前からやっているストレッチに加え、多種多様な種目を実践している。

 人間の体を維持するのは、タンパク質なのだそうだ。体を動かすにも、頭を働かせるにもタンパク質が欠かせない。不足すれば、寝たきりにもなってしまうし、ボケてしまうともいう。そこで体内のタンパク質量を増やすにはどうすればよいか。食生活の改善はもちろんだが、もう一つ重要なのが筋肉量を増やすこと。

 とはいえ、いきなりバーベルを持ち上げる必要はない。普段、使っていない、眠っている筋肉を呼び起こしてやればいいのだ。

 ヨガと太極拳、更に現代風にアレンジしたのが、体幹トレーニングということではないかと、『モーニングバード!』(テレビ朝日・ABC系列)の取材(関連記事:『春から仲間入り!「サーキット・トレーニング」と「ベランダ菜園」』 )で様々な体験を重ねた僕は気がついた。

 朝、昼、晩。一日三回、僕が欠かさないのが体幹トレーニングの基本中の基本。両肩幅に立って、前へならえ。片足の膝を折り曲げてヘソの高さで10秒キープ。ヨガも太極拳もこの基本動作とも通じると僕は感じる。

 こんなに、こんなに、体に気をつけている僕なのに。夏風邪がまだ抜けず、のどアメをなめながら原稿を書いている。

 えっ、これって年のせいなの。

石原良純(いしはら よしずみ)
俳優・気象予報士
石原良純(いしはら よしずみ) 1962年1月15日生まれ。神奈川県逗子市出身。慶応義塾大学経済学部卒。テレビ、舞台、映画など幅広く活躍。趣味はマラソン。自宅から10キロ先の所属事務所まで走って通うことも。

先頭へ

前へ

3/3 page

新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.